スポンサードリンク



最近のお笑い芸人さんって面白すぎてついつい注目して見てしまうのですが、芸人さんの言葉でどうも違和感がある言葉があるんですよ~。

それが、既婚者が使っている「私の奥さん」って言葉!特に関西の芸人さんが使っているのがとても気になるんです。。。

 

果たして、「私の奥さん」という日本語は正しいのか?検証してみました。

スポンサードリンク

 

「私の奥さん」は日本語的におかしい?

「私の奥さん」日本語的におかしいです。

私は、誰かと話をする時は「私の妻が・・・」や「私の嫁さんが・・・」と使いますし、私の父は「私の家内が・・・」と使っていたのを覚えています。

もし「奥さん」っていう言葉をどうしても使いたいなら、「我が家の奥さん」なら日本語としておかしくないですね。

 

なんか変だなって思ったら対義語を考えると分かりやすいですよ♪

  • 「私の奥さん」に対して「私の旦那さん」
  • 「私の妻」に対して「私の夫」
  • 「私の嫁」に対して「私の婿(むこ)」
  • 「私の家内」に対して「私の主人」

 

「私の奥さん」が日本語としておかしいという事は、「私の旦那さん」も日本語としておかしいという事になりますね。

この中に明らかにおかしい組み合わせが1つありますね!あなたはお分かりになりますか?

 

「私の嫁さん」も実は間違いなんです

私も間違えていました!「私の嫁」だと感じが悪いなと考えて私は「私の嫁さん」と使っていたのですが、これも実は間違いなんですね。

関東では結構使われているんですよね。テレビでも使われているので一般的になっている感じがしますが本当はおかしいんです。

「嫁」の対義語が「婿(むこ)」なので、「嫁」という言葉は我々の両親が使う言葉になるんですよ。例えば、「太郎の嫁が」とか、「花子の婿(むこ)が」といった感じで♪

 

では何が正しいのか?

正しいのはズバリ「私の妻」ですね!これは戸籍上もそうなんですが、「妻」と「夫」で表記されているからなのです。

「私の家内」はという言い方も間違ってはいませんが、ちょっと古いですよね。以前は専業主婦が多かったのでこういった呼び方が多かったですが、最近は共働きの家庭が多かったり男性が主夫をしてたりもするので「私の家内」は時代遅れの言葉になるんですよ。

 

お笑い芸人が間違えてる理由とは!

私がお笑い番組を見ていて気になったのが、関西のお笑い芸人さんがよく「私の奥さん」と使っていて、関東のお笑い芸人は「私の嫁さん」を使っている事に気が付きました。

調べたら西日本では「私の奥さん」と呼ぶ風習が特にないことから、間違えた日本語が芸人同士で伝染していることになるのです。

 

ここでは名前をあげませんが、ア◯トーークに出ている既婚者の芸人さん。間違え続けると恥ずかしいですよ♪

 

まとめ(らんまるアイズ!)

  • 自分の配偶者を呼ぶ時は「私の妻」「私の夫」が正しい
  • 「私の嫁さん」も実は間違ってる
  • 「私の家内」は時代に則さないので使わないようにしよう

 

いかがでしたでしょうか?

私が芸人さんの「私の奥さん」がという間違った言い方に本当に違和感を感じました。番組内で1人が「私の奥さん」と使ったら、その後に話をした2人の芸人さんまでもが「私の奥さん」と言っていて気持ちが悪かったんです。

私や関東の芸人さんが使っている「私の嫁さん」は間違ってはいますが、「私の妻」と呼ぶよりは易しい感じになるので、使っている人が多いのかもしれませんね。

 

まぁ公式な場で「私の妻」「私の夫」と呼ぶようにすれば、普段の会話では「私の嫁さん」「私の旦那さん」でもOKだと私は考えます。だって友達に「私の妻」なんてかたすぎて使えないですもんwただ、「私の奥さん」だけはおかしいので注意しましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサードリンク



  • 高速道路の渋滞時トイレ対策!ヤバいもう無理!【私の体験談】
  • きらッコノートのクリスマス特集に当サイトが掲載されました!
  • 社会人の恋愛のきっかけ!うまくいく方法ランキングベスト5!
  • 社会人の恋愛が難しい3つの理由!学生時代との違いで分かること!
  • つけどん兵衛の作り方と簡単アレンジ方法!容器は利用するべし!
  • パラダイス文書とパナマ文書の違いは何?双方をわかりやすく解説!
おすすめの記事