レジンを作ろうとすると、
色々な資材や道具があって、
どれから揃えたらいいのかわからないですよね。

 

そこで今回は、
初心者が揃えたい7つ道具とその使い方について
ご紹介させていただきます!

 

初心者用の4つの道具
少し慣れてきた方用の3つの道具
分けて説明いたしますね。

 

それではどうぞ♪

 

レジン最初者が揃えたい4つの道具

レジンを作るために必要な道具はいくつかあります。

 

一つ一つ詳しく見ていきましょう!

 

UVランプ

出展:https://www.poche-gold.com/?pid=91139086

 

レジンを作るうえで欠かせないのがUVランプです!

 

もちろん、日光でもレジンを固めることは出来ますが、
天気に左右されたり、
ほこりが入ったりすることがあります。

 

今後レジンをたくさん作っていきたいという場合は、
是非UVランプを購入して下さいね!

 

安定してレジンが作れるようになりますよ。

 

 

レジン液

出展:http://www.kiwaseisakujo.jp/shop/g/g61100008/

 

レジンを作るのですから、
レジン液は必須になります!

 

色々なレジン液が販売されていますが、
ミール皿や空枠などに使用する場合は
ハードタイプの物を用意して下さいね。

 

ハードタイプとソフトタイプに分かれていないレジン液は、
ほぼハードタイプだと思っていただいて大丈夫です!

 

透明度の高さ、粘り気、臭い、
収縮率等それぞれで異なってきますので、
自分に合ったレジン液を見つけてみて下さい!

 

 

平ヤットコ

出展:https://www.poche-gold.com/?pid=120031167

 

レジンを作ったら、
それをネックレスにしたり、
ストラップにしたりと加工します。

 

その時に必要になってくるのが平ヤットコです。

 

例えばネックレスを作る際に、
丸カンを使ってチェーンとレジンを繋げる必要があります。

 

その丸カンを開いたり閉じたりする際に
平ヤットコを使うんですね。

 

細かな作業を行うことになりますので、
先が細くなっているものを購入するのがおすすめですよ!

 

こんな工具セットもありますので
ぜひ色んな通販サイトを見てみて下さいね↓

平ヤットコ以外の2本は後半にでてきます。

 

 

マニキュア

 

別の記事で紹介していますが、
マニキュアはミール皿などに色を付けることができるんです!

 

特に初心者の場合は、
レジンの着色が難しいですので
まずはマニキュアから入ってみてはいかがでしょうか。

 

好きな色を用意することで、
自分好みの可愛らしいレジンを作る事ができますよ!

 

マニキュアの使い方についてはこちら↓

>>>レジン初心者でも簡単!マニキュアを使ったお洒落な背景の作り方!

 

 

どれも初心者に揃えてほしい道具ですので、
是非レジンを始める際に用意して下さいね!

 

続きまして、
レジン作りにちょっと慣れてきた方にオススメの道具を
3つご紹介いたします。

 

 

レジンの作り方が少し慣れてきたら揃えたい3つの道具

レジンに少し慣れてきた、
という方にオススメの道具をご紹介しますね!

 

1つ1つ詳しく見ていきましょう♪

 

 

丸ヤットコ

出展:https://www.poche-gold.com/?pid=120031102

 

丸ヤットコは平ヤットコとは違い、
先端が丸みを帯びています。

 

丸ヤットコは、
ビーズなどを通すピンを丸めるのに役立つ道具なんですよ↓

 

こんな感じでビーズを通して、
先を丸める時に使います!

 

慣れない内は丸めるのが難しいですが、
何度も試していくうちにうまくなりますよ!

 

是非素敵なレジン作りにいかしてくださいね。

 

 

ニッパー

出展:https://www.poche-gold.com/?pid=107956664

 

ヤットコと形は似ていますが、
用途は全然違います。

 

ニッパーは封入したいチャームなどの
カンを切り取る際に使います↓

 

是非試してみて下さいね。

 

 

また、ニッパーで切った後の切り口は、
鋭くなっていたりギザギザしていたりするので、
指などを切ってしまわないように気を付けて下さいね!

 

 

レジン着色剤

出展:http://shop-green-ocean.com/?pid=102174793

 

レジン自体に色を付ける際に使うのがレジン着色剤です!

 

レジンの着色剤は、画像の様な液体タイプや、
粉末状になっているタイプなど様々あります。

 

着色剤の種類によって、
色味や使いやすさが異なってきますので、
是非自分にぴったりな着色剤を探してみて下さいね。

 

最近カラーバリエーションも増えましたので、
いくつかの色を揃えるのもおすすめですよ!

 

ネットでも売ってるので色々と見てみてくださいね。

>>>ラッピング倶楽部

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

まだレジンを始めたばかりという方には↓

  • UVランプ
  • レジン液
  • 平ヤットコ
  • マニキュア

の4点を用意することをおすすめします。

 

また少しレジンに慣れてきたという方には↓

  • 丸ヤットコ
  • ニッパー
  • レジン着色剤

この3点の用意をおすすめします。

 

これらがあるだけで、
作れるレジンの幅がぐんと広がりますので、
是非用意して下さいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

>>>レジンの作り方!初心者にも分かりやすい空枠の使い方を解説!




  • 高速道路の渋滞時トイレ対策!ヤバいもう無理!【私の体験談】
  • きらッコノートのクリスマス特集に当サイトが掲載されました!
  • 社会人の恋愛のきっかけ!うまくいく方法ランキングベスト5!
  • 社会人の恋愛が難しい3つの理由!学生時代との違いで分かること!
  • つけどん兵衛の作り方と簡単アレンジ方法!容器は利用するべし!
  • パラダイス文書とパナマ文書の違いは何?双方をわかりやすく解説!
おすすめの記事