近年、レジンを使ってハンドメイドを
行っている方が増えました!

 

でも初心者の方は、
作り方や道具の使い方が
わからないということも少なくないですよね。

 

そこで今回は
シリコンモールドというものを使った
レジンの作り方をご紹介させていただきます!

 

シリコンモールドとは?

そもそもシリコンモールドと言うものが
どんなものなのかご紹介しますね。

 

シリコンモールドとは、
名前の通りシリコンでできた型なんです。

 

こんな感じで色々な形の物が販売されているんですよ↓

出典:https://item.rakuten.co.jp/auc-my-mama/rsf-2/

 

動物の形をしたものから、
アレンジのしやすい香水瓶の形や半球型のものなど、
ほんとに様々な種類があるんです!

 

最近だとダイソーやセリア、
キャンドゥー等の100円ショップでも
シリコンモールドが発売されているんですよ!

 

まずは試しに安くやってみたいという方は
そちらで購入してみてもいいですね。

 

使ってみたい形のシリコンモールドを
用意して下さいね!

 

 

シリコンモールドの使い方♪

早速ですが、
シリコンモールドの使い方をご紹介していきますね!

 

用意する物は↓

  • シリコンモールド
  • レジン液
  • 封入したいチャームやシート
  • つまようじ
  • UVランプ(無い場合は日光でも可)

この5つです!

 

 

それではシリコンモールドの使い方の手順をお話します。

1.まず、シリコンモールドに薄くレジン液を入れていきます。
つまようじを使って、全体にレジン液を広げるようにして下さいね。レジンの量は、だいたいモールドの1/3くらい入れると良いですよ!

 

2.レジンの中に気泡が入ってしまった場合は、つまようじでつついたり、掬い出したりしてレジンから取り除くようにします。

 

3.UVランプで照射します。(日光の場合は良く陽が当たる場所に置いてください。)
レジンがしっかり硬化したのを確認して、UVランプから取り出します。

 

4.ここで、中に封入したいものをシリコンモールドに入れていきます。
モールドの形によっては、表裏が決まっているものもありますので、その場合は封入したいものを下向きに入れるようにして下さいね。

 

5.上からレジン液を流し入れます。
シリコンモールドの2/3のあたりまで入れると良いですよ。

 

6.先ほどと同じように、気泡を取り除きます。

 

7.UVランプで硬化させます。

 

8.再び封入したいものがあるのなら入れ、無い場合はそのままレジン液を流し入れます。
モールドのいっぱいになるまで流して下さいね。

 

9.シリコンモールドから取り出します。
もし、底になっていた部分がべたつくのであれば、そちらを表にして再度UVランプに当てて下さいね。

以上で完成です!

 

手順は多いですが、
同じことを繰り返し行っているだけなので、
そんなに難しいことはありませんよ!

 

是非、試してみて下さいね。

 

 

シリコンモールドを使う際の注意点!

シリコンモールドを使う上で、
気を付けておきたいことが3つあります。

 

まず、シリコンモールドの表裏に注意して下さい。

 

こういったシリコンモールドを使う場合は、
底の方が出来上がった時に表になります↓

出典:http://shop-green-ocean.com/?pid=55734581

 

封入物なども、
それを踏まえた上で下向きに入れるようにして下さいね!

 

 

また、こういったシリコンモールドの場合は、
表裏両方が平らなのでどちらを表にしても大丈夫ですよ↓

出典:http://shop-green-ocean.com/?pid=112472745

 

 

次に注意したいのが、
レジンを一気に入れないようにするという事です。

 

レジンは、
シリコンモールドの1/3くらいを目安に入れましょう。

 

あまり多くのレジン液を一気に入れてしまうと、
底の方が硬化不良を起こしてしまうからです!

 

綺麗に作るためにも、
少量ずつ入れて行くという事を意識して下さいね!

 

 

またシリコンモールドを使う際に、
収縮率が高いレジン液を流さないように
注意する必要があります。

 

レジン液によって、
収縮率(レジンが硬化の時縮むこと)は異なってきます。

 

モールドに収縮率の高いレジンを使うと、
出来上がった時に反った形になってしまうんです!

 

シリコンモールドを使う前に、
他のレジンに使ってみて、
収縮率を確かめておくと良いですよ!

 

 

レジン液は種類がたくさんあるので、
色々チェックしてみてくださいね↓

>>>レジン液の種類や価格を見てみる【楽天】

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

シリコンモールドを使ったレジン作りは、
初心者の方にもおすすめの方法です。

 

手順をしっかり確認しながら作り進めて下さいね!

 

また注意点として↓

  • モールドの表裏に注意
  • レジンを一気に入れない
  • 収縮率に気を付ける

これらを上げさせていただきました。

 

注意するだけでレジンの出来がかなり変わりますよ!

 

是非、注意点に気を付けながら
楽しくハンドメイドして下さいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

>>>レジン初心者でも簡単!マニキュアを使ったお洒落な背景の作り方!




  • 高速道路の渋滞時トイレ対策!ヤバいもう無理!【私の体験談】
  • きらッコノートのクリスマス特集に当サイトが掲載されました!
  • 社会人の恋愛のきっかけ!うまくいく方法ランキングベスト5!
  • 社会人の恋愛が難しい3つの理由!学生時代との違いで分かること!
  • つけどん兵衛の作り方と簡単アレンジ方法!容器は利用するべし!
  • パラダイス文書とパナマ文書の違いは何?双方をわかりやすく解説!
おすすめの記事