煽り運転ってやられると嫌ですよね・・・。
こっちは制限速度守って走っているのに、
制限速度を無視したやつから煽られてるんですからね。

 

わたしは車を運転するので煽り運転によく遭遇しますが、
煽り運転って最近メッチャ多くないですか?
他人がやられてるのもよく見かけるんですよね・・・。

 

わたしはトラブルになるのが嫌なので、
さっさと道をゆずるようにしているのですが、
煽り運転って違反にならないのでしょうか?

そもそも煽り運転って違反なの?

煽り運転は立派な違反行為なんです!
自動車学校でも習っているはずですが思い出せそうですか?

 

わたしは煽り運転が違反なのは分かってますが、
どんな違反で正式名称は何なのかすっかり忘れてしまってました。

 

煽り運転は、「車間距離保持義務違反」に含まれます。
道路交通法26条にしっかりと定められてるんですよ。

(車間距離の保持)
第二六条 車両等は、同一の進路を進行している他の車両等の直後を進行するときは、その直前の車両等が急に停止したときにおいてもこれに追突するのを避けることができるため必要な距離を、これから保たなければならない。

出典元:道路交通法

ただ煽り運転って車間距離の問題だけではないですよね。

後ろからパッシング、クラクション、ハイビーム、
幅寄せ、前に入っての急ブレーキなどなど・・・。

 

もちろん煽り運転をしているドライバーを、
白バイやパトカーが発見した場合は、
即座に安全な所に停止を求められます。

 

ただ実際に煽り運転の被害にあってしまって、
例えばナンバープレートの番号と車種だけで
警察へ連絡してしまうと煽り運転者は
注意を受けるくらいで終わってしまいます。

 

そういう時の為に
ドラブレコーダーがあるといいですね。

 

それかもしドライバー以外に人が載っていたら、
煽り運転者にバレないように
動画を撮影しておくのもいいですよ!

 

決して煽り運転者にバレないように。
逆上されて更に嫌がらせされたら危ないので。

 

 

ちなみに違反にならない為に
車間距離ってどれぐらいあければいいのか、
覚えていますか?

 

わたしはドライバー歴20年以上なので
今では感覚でしか覚えてないのですが
これも安全な車間距離は決まっているのですよ♪

 

なんで車間距離が重要なのかというと、
前の車が急に止まった時に
車はすぐには止まれないからですね。

 

一般道でも高速道路でも速度の-15した値が、
安全な車間距離と言われています。

 

つまり40km/h道路だったら25m。
乗用車5台分なんですよね。

100km/hの高速だったら85m。
乗用車17台分なんです。

 

ただこれって運転してると分かると思いますが、
距離とか車何台分って分かりづらいですよね。

なので分かりやすくするのなら、
車間距離の目安は2秒と覚えるのがいいです。

 

どうやればいいのかというと、
前の車が今歩道橋の下を通過したとしますよね?

そこから2秒数えた時にあなたの車が
歩道橋の下を通過すれば
正しい車間距離を保てているという事になります。

 

一般道では信号が沢山あるので難しいですが、
有料道路、高速道路では車間距離を再認識できますので、
ぜひ心がけてみてくださいね。

 

話が少し脱線しましたが、
煽り運転の違反点数や罰則ってどんな感じなのでしょうか?

 

煽り運転の違反点数や罰則は?

煽り運転の中でも先程の道路交通法第26条、
車間距離不保持だと違反点数や罰則はこのような感じです↓

反則行為 行政処分 刑事処分
点数 反則金(円) 罰則
大型 普通 2輪 原付
車間距離不保持 1点 7,000 6,000 6,000 5,000 5万円以下の罰金
高速自動車国道等車間距離不保持 2点 12,000 9,000 7,000 3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金

こうやって見てみると煽り運転の違反点数や、
反則金って安いですね。

 

ただこの煽り運転が原因で事故や死傷が起きた場合は、
危険運転致死傷罪が適用されて罪が重くなる可能性があります。
(最長で20年以下の懲役(加重により最長30年以下))

 

この場合の違反点数は45 – 62点で免許取り消しの上、
欠格期間5~8年の行政処分を受ける可能性があります。

つまり煽り運転は相手を事故や死傷に追いやった時にしか、
厳しくないんですよね。
だって駐車違反や一時停止なんかと変わらない訳ですから。

 

煽り運転の現状を考えると
ただ単に車間距離をつめてくるだけではなく
嫌がらせもしてくる訳ですから
法律を厳しくする必要があると感じますね。

 

ところで煽り運転をやる奴の心理状態って
どんな感じなのでしょうか?

 

煽り運転をやる奴の心理状態ってどうなってるの?

煽り運転をやる奴の心理状態って、
自分自身の問題相手がいる場合の問題に分類されますよね。

 

自分自身の問題だと、
単純に仕事に遅れそうとか子供を早く迎えに行かなきゃとか、
飛行機や新幹線に乗り遅れるとか。。。

 

こういった時間に追われている時に、
時間がないんだよ!ちんたら走ってるんじゃねぇ!』と
煽り運転をしてしまう・・・。

 

これは一般道でも高速道路でも
同じ心理状態ですよね、きっと!
自分の焦りからただ単純に煽り運転をしてしまうケース。

 

 

また相手がいる場合だともっと色んなケースがあって、
煽り運転の酷さが増す傾向にありそうです。

 

例えば急に車線変更してきて危ない思いをしたのでカチンときたとか、
コンビニの駐車場で駐車方法でトラブルになり追いかけてきたとか。

 

法定速度以下で走っている車がイライラするとか、
道に迷っているようにブレーキばかり踏む車にイライラするとか、
高速道路で全部の車線を塞いで走るトラックにイライラするとか。

 

わたしも車を運転する立場なので、
正直車に乗っていてイライラしたことがないかと言われると、
イライラしたことは沢山あります。

 

ただそのイライラのリミッターは人によって違いますからね。
ちょっとの事でキレて煽り運転してしまう人もいるでしょうし、
人には全く無関心でイライラさえしない人もいるでしょう。

 

どちらにしても、
煽り運転をする人の心理状態は自分の焦りや怒りが原因なのです。
その焦りや怒りを煽り運転することでぶつけているのですよね。

 

駄々っ子のように・・・。

 

なのでその状態の駄々っ子に対して、
急ブレーキを踏んだりエンジンブレーキをかけたりすると、
火に油を注ぐことになってしまって危険なのです。

 

 

煽り運転には対抗せず、
自分に非があると思ったらまずは謝りましょう!

 

それでもダメなら証拠を残してすぐに警察に連絡しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • 煽り運転は道路交通法第26条の車間距離の保持違反にあたる
  • 煽り運転の違反点数は一般道で1点、高速道路で2点
  • 煽り運転が原因による事故や死傷が発生した時の違反点数は45-62点
  • 煽り運転者の心理状態は、焦りと怒りが大きい

 

最近凄く多いですが、
車を運転していて自分が悪いのに謝らない人が多すぎる!

 

道を譲ってもらったり、割り込みさせてもらったら
ちゃんとありがとうとハザードを出したり、
クラクション鳴らしたりしましょうね。

最近こういった事ができない人がまじで多すぎ!!!
お互いが思いやりを持つことで煽り運転は少なくなりますよ。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。


煽り運転について考える!気になったらクリック!

↓↓↓

>>>煽り運転対策にステッカーは効果あり?警察は何してくれる?

>>>煽り運転対策にはドライブレコーダーが効果的!オススメはどれ?




  • 高速道路の渋滞時トイレ対策!ヤバいもう無理!【私の体験談】
  • きらッコノートのクリスマス特集に当サイトが掲載されました!
  • 社会人の恋愛のきっかけ!うまくいく方法ランキングベスト5!
  • 社会人の恋愛が難しい3つの理由!学生時代との違いで分かること!
  • つけどん兵衛の作り方と簡単アレンジ方法!容器は利用するべし!
  • パラダイス文書とパナマ文書の違いは何?双方をわかりやすく解説!
おすすめの記事