東金と書いて「とうがね」と読む千葉県にある東金市の桜まつりをご存知ですか?

 

千葉県東金市にある八鶴湖周辺に約1000本の桜が咲き、桜まつり期間中は花火やライトアップも楽しめる華やかな祭りなんですよ~!

 

今回は「東金桜まつり」に初めて参加を検討しているあなたのために、2018年の日程や花火・ライトアップや駐車場など分かりやすくまとめてお話していきます。

 

桜の見頃や開花状況のお話もしておりますので、是非参考になさってくださいね!

 

それではいきますよ~\(^o^)/

スポンサードリンク

東金桜まつり2018年の日程・時間・場所

八鶴湖畔の桜

出典先:https://hanami.walkerplus.com/detail/ar0312e25783/

 

桜が開花する頃から毎年行われている「東金桜まつり」の2018年の開催日程をチェックして、お花見計画を立てましょう~!

 

まずは日程と時間からお話しますね。2018年の日程についてはまだ発表されていないので、例年の予想でお話していきます。

日程と時間

  • 日程:2018年3月27日(火)~4月8日(日)予定
  • 時間:24時間開放

 

「東金桜まつり」の会場は24時間解放されていますので、車や電車で来場される場合は帰る時間だけ気をつけてくださいね!

 

桜を見ていたらつい時間も忘れて気づけば電車がない~てことにならないように(>_<)

 

「東金桜まつり」が開催される場所もどこなのかもみておきましょう~。

開催場所

  • 開催場所:八鶴湖畔(はっかくこはん)
  • 住所:千葉県東金市東金1415ー1

 

八鶴湖は人造湖で、徳川家康が東金御殿を築造した時に、広げた鉢形の盆地の中心にあった池で「御殿池」とも呼ばれているんですよ~。

 

桜シーズンになると湖面に映る桜がとても美しいと評判なんです!

 

八鶴湖周辺には散策できるコースも多数あり、ウォーキングしながら桜を鑑賞することもできるので、運動にもなりますね♪

 

その八鶴湖周辺で開催される「東金桜まつり」の桜マップはこちらです(2017年版)↓

>>>2017年東金桜まつり周辺マップ

 

八鶴湖畔周辺には約50店の露店が並び、宴会もOK!です。入場料も無料で子供から大人まで楽しめる祭りですよ~。

 

約1000本のソメイヨシノを楽しむならば、見頃の時期もチェックしておきたいですよね!

 

次は2018年の桜の開花状況や見頃を教えちゃいますね!

スポンサードリンク

開花状況や見頃

東金市内には「東金桜まつり」の桜以外にも桜の見所もたくさんあるので、桜の見頃時期には大勢の人が観光で訪れる場所なんですヽ(´▽`)/

 

桜の都東金」で有名な東金の桜まつりにお花見に来たならば見頃の頃に桜を鑑賞したいものですよね!

 

2017年は3月31日に八鶴湖畔の標準木が咲き見頃の満開は「4月10日」でした。2018年は開花、見頃はいつごろなのでしょうか~?チェックしてお花見計画しましょう♪

 

「東金桜まつり」の桜はソメイヨシノですので、ソメイヨシノの開花情報をチェックしました!

 

気象庁発表の2018年のソメイヨシノ開花は「3月28日」予測です!ソメイヨシノは約1週間で満開になりますが、天気などで左右されます。

 

暖かいお天気が多ければ「4月4日頃」か満開で見頃の予測になります♪

 

より確実な最新情報をゲットするには気象庁のホームページでチェックしましょう!

>>>国土交通省気象庁ホームページ

 

「東金桜まつり」では昼間の桜鑑賞もいいのですが、桜まつりではなかなかやっていない「花火」「プロジェクションマッピング」も開催されるのが特徴なんです!

 

ならば夜桜も楽しまなきゃもったいないですよ~。

 

花火などの大きなイベントは「東金桜まつり」開催期間中の最終土日あたりで行われるので、その日に桜が満開だと、とっても華やかで迫力のある景色が楽しめますね!

 

「東金桜まつり」のメインイベントでもある、花火と桜のライトアップ情報をご紹介しますね!

花火やライトアップ情報

八鶴湖 夜桜ライトアップ5

出典先:https://www.toganekanko.jp/2012/04/2756/

 

約1000本の桜がライトアップされ、夜桜の美しさは関東一と言われるほど!八鶴湖に映る桜とライトがとても美しいですよ~。

 

弁天島にある桜が何色もの光で輝いて、幻想的なライトアップが楽しめると同時に、湖畔沿いは「さくらいと」で夜桜を美しくライトアップされるので、とても華やか!

 

そんな素晴らしいライトアップの情報をご紹介します~。

 

「東金桜まつり」開催中のライトアップの時間と場所はこちらです↓

 

  • 日時:土日は18時~22時まで、平日は18時~21時まで
  • 場所:八鶴湖畔にて

 

4月8日の最終日には花火大会もあり、夜桜と花火の競演が楽しめまるんです~!

  • 日時:4月8日19時~予定
  • 場所:八鶴湖周辺
  • 問合せ:東金市観光協会事務局(産業復興課内)
  • 電話:0475-50-1142(土日除く)

※雨などで中止になったり、イベント内容が変更になることもあります。

 

最終日の花火の日は特に大混雑が予想されますが、見てみたいですよね~。

 

また、プロジェクションマッピングも2017年から始まり、2018年も行われる予定になっていますよ!

2017年は3月31~4月2日まで、安国山最福寺にて行われました!2017年に機器のトラブル発生もあったようですが、無事3日間行われましたよ~。

 

2018年もプロジェクトマッピングが行われることを祈りましょう~!これだけたくさんの見どころがあったら2018年は「東金桜まつり」に決まりですね♪

 

「八鶴湖畔」のアクセス方法や駐車場なども確認しておきましょう!

スポンサードリンク

駐車場や交通規制・アクセス方法

「東金桜まつり」へのアクセス方法としては、電車で行く方法、バスで行く方法、車で行く方法があります。その中でもオススメは「電車」ですね!

電車でのアクセス方法

電車でいくならば、JR東金線「東金駅」から徒歩5分で行けます♪

 

乗り換えに関してはこちらでご確認くださいね!

>>>Yahoo!乗り換え案内

 

東京駅からだとバスも出ていますよ~。

 

東京駅からバスでのアクセス方法

JR東京駅(八重洲口)からバスで行く場合は千葉フラワーバス(シーサイドライナー)で約1時間10分「八鶴湖入口」下車徒歩1分で会場到着です!

 

バスで行く場合はこちらで確認してくださいね~↓

>>>千葉フラワーバスHP

 

車での来場を考えている方もいらっしゃると思いますので、駐車場もチェックしておかないといけませんよね!

 

車でのアクセス方法

車でのアクセスは千葉東金道路「東金IC」から国道126号を東金市街方面へ約10分、5km程。

 

平日なら駐車場八鶴湖の無料駐車場を使うことができます↓

八鶴湖には無料駐車場がありますが30台ほどしか入らないので、平日に来場する場合は早めに行くことをおすすめします!

 

それから平日に八鶴湖に駐車できなかったとしても、「東金文化会館」の駐車場を使うことができます。(場所については下に記載あり)

 

「東金桜まつり」期間中は土日に八鶴湖周辺に交通規制があるため会場内の駐車ができません。

 

なので土日は「東金文化会館」か「東金市役所」の駐車場を利用することになります。

 

【東金文化会館駐車場】【平日でも土日でも利用可能】

 

【東金市役所駐車場】【土日のみ利用可能】

 

土日は会場まで無料シャトルバスが出ています。ただし「東金文化会館」駐車場から「八鶴湖畔」まで行くことはできますが、「東金市役所」から「八鶴湖畔」までは出ていませんのでご注意を!

 

運行時間は10:00~21:00なので、帰る時間には気をつけてくださいね。

 

お花見するにあたり、大型車進入禁止不可、土日は車両通行規制があるので注意です!

交通規制について

2018年の情報がまだなかったので2017年の交通規制図を参考に御覧ください↓

平成27年東金桜まつり交通規制図

出典先:https://www.toganekanko.jp/2012/04/2756/

 

交通規制は土日と平日で異なるので、行く前に必ずチェックしておきましょう!

 

  • 問合せ先:東金市観光協会 0475-50-1142
  • 東金市観光案内所 0475-55-3310
  • 関連サイト:https://www.toganekanko.jp/

 

 

遠方から「東金桜まつり」にいらっしゃる場合は、ホテルを予約しておくことをオススメします。「東金桜まつり」は24時間開催されてるとはいえ、疲れた時にホテルに戻れないと本当にしんどい思いをします。

 

しかも東金駅近くにホテルが少ないので、いいホテルは予約が殺到しすぐに満室となってしまいます。金額や予約状況は早めにチェックしておきましょう!

>>>東金駅周辺のホテルの金額や予約状況を確認する【楽天】

 

また新幹線や飛行機を使って参加するのであれば、ホテルと別々で予約するよりセットで予約したほうが安くなる場合もあります。こちらも合わせてチェックしておくといいですよ↓

>>>旅ならるるぶトラベル

 

まとめ

「東金桜まつり2018」をまとめてみました!

 

  • 開催日:2018年3月27日~4月8日予定
  • 時間:24時間開放(ライトアップ平日18時~21時、土日18時~22時)
  • 場所:千葉県東金市東金1415
  • 開催場所:八鶴湖畔

 

イベントとして最終日には花火も開催!

  • 日時:4月8日19時~予定
  • 場所:八鶴湖畔周辺

 

土日は交通規制があるので電車で行くのがいいですよ~。

 

また交通規制情報は、車で行く際は必ず東金市観光協会のホームページでチェックしましょう!

 

花火と夜桜の融合が楽しめる「東金桜まつり」にぜひ行ってみてくださいね♪

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

東金桜まつりと同じ千葉エリアで桜を見れるスポットがこちら↓

常盤平さくらまつり2018!日程や屋台・ライトアップや駐車場まとめ!
2018.2.11
毎年の来場者数は約50万人以上の千葉県松戸市で開催される「常盤平さくらまつり」! 「日本の道100選」に選ばれた「常盤平さくら通り」に咲く桜が楽しめる「常盤平桜まつり」が2018年も開催されます! 今回は2018年の「常盤平さくらまつり」の日程・時間・場所、みどころ・イベント情報、屋台・ライトア...…

 

桜の種類別にお花見おすすめスポットを40選紹介しています↓

>>>2018年桜スポットや桜まつり特集はこちらをクリック

スポンサードリンク



の関連記事
  • しまばら芝桜公園の春の花まつり2018!日程や開花状況や見頃はいつ?
  • 東京ドイツ村の芝桜まつり2018!見頃や開花状況・渋滞回避方法も!
  • 五稜郭公園の桜2018!見頃や開花予想・出店やライトアップまとめ!
  • 旭山公園の桜2018!開花予想や種類・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 松前公園の桜2018!見頃や開花予想・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 真駒内公園の桜2018!開花状況や場所・駐車場やアクセス方法!
おすすめの記事