「世界遺産」の二条城では、毎年桜の咲く時期には国内外の観光客が大勢集まる「二条城桜まつり」が開催されています!

 

徳川家康が造営し、徳川慶喜が「大政奉還」を行った場所で有名な「二条城」内に咲く桜は、とても素晴らしく風情がありおすすめスポットですよ♪

 

「二条城」の清流園は、アメリカの日本庭園雑誌の中で、2005年に優れた庭園として5位に選ばれ、二の丸庭園は10位に選ばれるほど美しい庭園なんです!

 

そんな美しい景色が見られる「二条城桜まつり」をご紹介いたしますね~\(^o^)/

スポンサードリンク

二条城桜まつり2018!サクッと概要(日程・時間・場所)

桜の時期の京都は、見所満載で様々なエリアで桜が楽しめますが、世界遺産の二条城に咲く桜は絶景です!

 

その二条城で行われる「二条城桜まつり」をご紹介しますね~。

 

二条城桜まつりとはどんな祭り?

50品種約400本の桜が二条城内に咲き誇り、1日中楽しめるイベントやライトアップなどもある「二条城桜まつり」!

 

京都の名産品の販売や、ステージでのイベントがあったり、夜には城内のライトアップで幻想的な光景が見られますよ~

 

そんな「二条城桜まつり」の開催期間や時間の詳細をご紹介しますね♪

 

日程や時間

2018年開催期間と時間の詳細はこちらです↓

 

  • 開催日程:2018年3月23日(金)~4月15日(日)24日間
  • 通常観覧時間:8:45~16:00(17:00閉城)

 

場内では「入城料金」が必要になりますのでご注意くださいね!

 

  • 入城料金:一般600円/団体30名以上500円/中高生350円/小学生200円
  • ※市内に住む小中学生、小中学校に通学の方は無料
  • ※市内に住む70歳以上の方無料

 

山桜や里桜、八重紅枝垂桜などが咲き誇る城内の桜鑑賞は、見ごたえもあっておススメです♪

 

ちなみに2017年で来城者数は約34万人!ライトアップでも約9万人ですからね~!

 

かなり人気が高い「二条城桜まつり」ですので、場内でぜひ桜鑑賞してくださいね!

 

では「二条城桜まつり」の場所をご紹介しておきますね♪

 

場所

  • 開催場所:元離宮二条城
  • 住所:京都市中京区二条通堀川西入二条城町541

 

元離宮二条城のマップはこちらのホームページでも見ることができます↓

>>>二条城城内マップ

 

では、2018年の桜の開花と見ごろ予測をチェックしておきましょう!

 

二条城の桜の開花予想や見頃

例年の「二条城」の桜の見頃は「3月下旬~4月下旬」です。

 

山桜・ソメイヨシノ・シダレザクラが「3月下旬~4月上旬」。

 

サトザクラは「4月上旬~4月下旬」と時期が少しずれています。

 

京都の標本木が「二条城」の桜の木なので、京都市内の桜もこのくらいの時期になるだろうと予測されていますよ!

 

2018年の京都の桜の開花予測と見頃の時期はこちら↓

 

  • 開花予測:2018年3月29日
  • 満開予測:2018年4月5日
  • 見頃予測:2018年4月4日~4月10日

 

二条城の桜の鑑賞場所は3つあります。

 

  • 桜の園
  • 清流園
  • 場内西側

 

出典先:http://souda-kyoto.jp/tokusyu/spring/2017/con_01.html

南門近くの桜の園には、花も大きく見ごたえがあるサトザクラを中心に桜がたくさんあります♪

 

北大手門近くの清流園のヤエベニシダレ、ヤマザクラ・ソメイヨシノの桜のトンネルは満開時期はとても美しい景色が見られますよ~。

 

香雲亭と清流園の和風庭園の桜「仙台屋」はとくに有名で珍しい桜なのでオススメです!

 

また北大手門近く「緑の園」の南の端に「鬱金(うこん)」という品種の桜も珍しくて、薄緑色の桜が時間が経つとピンク色になるという不思議な桜なのでぜひ見てほしい!

 

西門近くの「遊歩道」が桜の本数が多くて人気スポットなので、ぜひここで写真を撮るのはおすすめ♪

ぜひ見頃の時期を狙って、綺麗な桜を見に行ってくださいね~^^

 

「二条城桜まつり」では屋台やライトアップもすごく人気なんですよ~。

 

次は屋台とライトアップの情報も教えちゃいますね♪

スポンサードリンク

屋台やライトアップ

「二条城桜まつり」ではお花見屋台が開催され、2017年には京料理が楽しめるお花見弁当なども販売されていましたよ!

 

屋台定番の焼き鳥、ハラミステーキ串はもちろん、京都ならではの「ぜんざい」「団子」などの和菓子や「割烹白だしからあげ」などもありました!

 

私がオススメなのは「大休憩所内にある京都市観光協会売店」にある、二条城限定黄金ソフト「二条城桜ふぶき」です~!

 

キラキラしてなかなか豪華でしょう~?インスタ映え間違いなしですね!

 

大休憩所内にある京都市観光協会売店の営業時間が限られていますので、これを目当ての方は時間チェックしておいてくださいね♪

 

「京都市観光協会売店」

 

  • 営業時間:8:45~16:45(ラストオーダー16:30)
  • 18:00~21:20(ラストオーダー21:00)
  • 場所:大休憩所
  • わかりやすい地図はこちらです⇒大休憩所の場所(東大手門を入って右側)

 

 

京都の老舗名産品展も開催され、「京つけもの西利」や京小物など、外国の方も喜ぶような雑貨や小物も販売されていました~

 

2018年もお菓子や漬物、伝統工芸などの店舗が立ち並びますので楽しみですね♪

 

2017年のライトアップでは「大政奉還150周年」の記念で3Dプロジェクションマッピングなど映像と音のストーリー性あるライトアップが展開されました!

 

2018年も3Dプロジェクションマッピングもあるといいですね~!

 

ライトアップの情報はこちらです↓

 

  • ライトアップ時間:18:00~21:00(21:30分閉城)
  • ※通常観覧とライトアップは入替制
  • ※ライトアップ時は観覧エリアが限定

 

通常観覧とライトアップは入替制なので、入城券が必要になりますのでご注意を!

 

  • 料金:一般600円/団体30名以上500円/中高生350円/小学生200円

 

なんと!和装の方は入城料金が無料になるんですよ~♪

 

せっかくですので、これを機会にぜひ和装でお花見いかがですか~?

 

「二条城桜まつり」では週末だけのイベントもあるのでご紹介しますね!

 

週末限定のイベントも

 

京都市内で活躍する音楽芸術家、ダンサー、大道芸人集団「サブウェイパフォーマー」、お琴などの演奏が「週末限定」でステージで開催されますよ!

 

イベント内容によって時間と場所が異なりますが、お目当てのイベントがあるかたはスケジュールをチェックしておきましょうね♪

 

「週末イベント」詳細はこちらです↓

 

  • 開催日時:「二条城桜まつり」毎週土日11時~17時
  • ※雨天中止
  • 場所:緑の園週末賑わいステージ/東大手門南側(二条城内)特別ステージ
  • ※二条城への入場料は必要です
  • お問い合わせ:元離宮二条城事務所
  • 連絡先:075-841-0096

 

大道芸人集団「サブウェイパフォーマー」はその名のとおり、京都市交通局が地下鉄駅のにぎわい創出と、京都市内を拠点とする音楽芸術家や大道芸人の活動支援が目的で結成!

 

地下鉄駅構内で音楽演奏やダンス、漫才や落語などの活動を行ったりしているんですよ~。

 

そんな「サブウェイパフォーマー」たちが週末イベントに登場しますよ♪

 

また2017年には、京都出身アコースティックバンド「ザッハトルテ」の特別ライブや、二条城限定ユニットの迫力ある「和太鼓ライブショー」などが行われました♪

 

京都市内の人気アーティストたちが繰り広げる週末だけの限定ライブは見ものです!

 

二条城の桜を見ながら、ステージから流れる音楽なども楽しみましょう♪

スポンサードリンク

駐車場やアクセス方法

京都は桜の時期になると国内外の観光客で大賑わいになりますので、公共交通機関を利用することをおすすめします♪

 

アクセス方法

電車で行く場合

 

  • 地下鉄東西線「二条城前」駅下車徒歩5分

 

ご自宅付近の駅から「二条城前」駅までの行き方はこちらのサイトで簡単に検索できますよ↓

>>>NAVITIMEで路線検索する

 

電車を利用するとお得なんですよ♪

 

市営地下鉄1DAYフリーチケット(地下鉄全線1日乗車券)」「京都観光1日(2日)乗車券(京都市バスと市営地下鉄前線1日(2日)乗車券」を買ったかた限定です!

 

利用当日限り「二条城優待割引」で二条城の入城料、一般個人600円が500円に割引になります♪

 

 

市バスで行く場合

 

  • 市バス「二条城前」下車すぐ

 

京都駅からであれば市バスを使って二条城まで行くこともできますよ^^バスに関してもこちらのサイトで簡単に検索ができますので御覧くださいね。

 

検索方法は「京都駅前」~「二条城前」です。

>>>NAVITIMEでバスの路線を検索する

 

また駐車場もありますので、車で来場する際はこちらもチェックしておきましょう!

 

駐車場情報

「元離宮二条城第1駐車場」(普通車/来城者専用)

 

  • 入庫は堀川通(東大手門前)からになります。
  • 営業時間:8:15~18:00(18:00~翌8:15までは入場不可)
  • ※元離宮二条城の休城日は駐車できません。
  • ※元離宮二条城の開城時間に対応し変更になる場合有り
  • 駐車料金:入庫から2時間まで1000円/以降60分200円
  • ※クレジットカード、電子マネー等利用可能
  • 収容台数:普通車120台

 

 

「元離宮二条城第3駐車場」(普通車/来城者専用)

 

  • 入庫は押小路通(二条城南側)からとなります。
  • 営業時間:8:15~18:00(18:00~翌8:15までは入場不可)
  • ※元離宮二条城の休城日は駐車できません。
  • ※元離宮二条城の開城時間に対応し変更になる場合有り
  • 駐車料金:入庫から2時間まで800円/以降60分200円
  • ※クレジットカード、電子マネー等利用可能
  • 収容台数:普通車20台

 

 

お問い合わせ先はこちらです↓

 

  • 元離宮二条城事務所
  • 連絡先:075-841-0096
  • 京都市駐車場案内についてのHPはこちらをクリック

 

レンタル自転車やバイクで来城する方もこのホームページに詳しく書かれていますのでぜひご参考に♪

 

 

またせっかく遠方から「二条城桜まつり」に参加するのであれば、二条城前駅周辺のホテルの空き状況や金額などを早めに確認しておきましょうね↓

>>>二条城前駅付近のホテルの値段や空き状況をチェックする【楽天】

 

 

もし新幹線や飛行機を使って参加するのであれば、ホテルと別々で予約するよりセットで予約したほうが安くなる場合もあります。こちらも合わせてチェックしておくといいですよ↓

>>>旅ならるるぶトラベル

 

 

「二条城桜まつり」やいろんな京都のお寺を周りたいのであれば、「京都駅」に泊まってそこを拠点に旅をするってのもありですよ~^^

 

まとめ

いかがでしたでしょうか~?

「二条城桜まつり」をまとめておきますね♪

 

  • 開催日程:2018年3月23日(金)~4月15日(日)24日間
  • 通常観覧時間:8:45~16:00(17:00閉城)

 

場内では「入城料金」が必要になります!

 

  • 入城料金:一般600円/団体30名以上500円/中高生350円/小学生200円
  • ※市内に住む小中学生、小中学校に通学の方は無料
  • ※市内に住む70歳以上の方無料

 

ライトアップ情報↓

 

  • ライトアップ時間:18:00~21:00(21:30分閉城)
  • ※通常観覧とライトアップは入替制
  • ※ライトアップ時は観覧エリアが限定
  • 入城料金:一般600円/団体30名以上500円/中高生350円/小学生200円

 

和装で行くと無料ですのでこの機会に是非和装でお出かけを~!

 

桜の開花予測と見頃の時期は↓

 

  • 開花予測:2018年3月29日
  • 満開予測:2018年4月5日
  • 見頃予測:2018年4月4日~4月10日

 

二条城の桜の鑑賞場所は3つですよ!

 

  • 桜の園
  • 清流園
  • 場内西側

 

2018年の京都のお花見は「二条城桜まつり」で楽しんでくださいね♪

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

二条城桜まつりの近くで桜を見れるおすすめスポットがこちら↓

彦根城桜まつり2018!屋台やライトアップ・駐車場や交通規制まとめ
2018.2.11
滋賀県内でも桜が綺麗なスポットはありますが、国宝「彦根城」内にある約1200本の桜は関西でも人気のお花見スポットです! 夜はライトアップされ、夜桜も楽しめますよ♪ 「彦根城桜まつり2018」を満喫するためにも、駐車場やイベント内容を事前チェックしておきましょう!...…

 

桜の種類別にお花見おすすめスポットを40選紹介しています↓

>>>2018年桜スポットや桜まつり特集はこちらをクリック

スポンサードリンク



の関連記事
  • しまばら芝桜公園の春の花まつり2018!日程や開花状況や見頃はいつ?
  • 東京ドイツ村の芝桜まつり2018!見頃や開花状況・渋滞回避方法も!
  • 五稜郭公園の桜2018!見頃や開花予想・出店やライトアップまとめ!
  • 旭山公園の桜2018!開花予想や種類・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 松前公園の桜2018!見頃や開花予想・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 真駒内公園の桜2018!開花状況や場所・駐車場やアクセス方法!
おすすめの記事