滋賀県内でも桜が綺麗なスポットはありますが、国宝「彦根城」内にある約1200本の桜は関西でも人気のお花見スポットです!

 

夜はライトアップされ、夜桜も楽しめますよ♪

 

「彦根城桜まつり2018」を満喫するためにも、駐車場やイベント内容を事前チェックしておきましょう!

スポンサードリンク

彦根城桜まつりサクッと概要

塀沿いに咲く1200本の桜

出典先:https://www.biwako-visitors.jp/season/detail/000085.html

彦根城の周りに1200本のソメイヨシノの桜が、例年4月頃に桜が咲きはじめます(^^♪

 

夜になるとぼんぼりが灯り、お堀の桜にはライトアップされて、とっても美しい☆

 

夜桜も楽しめて桜を一日中満喫できちゃう「彦根城桜まつり」の開催日はいつからでしょうか~?

 

日程や時間について

  • 開催日程 2018年4月1日(日)~20日(金)
  • 開催時間 9:00~18:00
  • ライトアップ 18:00~21:00
  • 彦根城観覧時間 8:30~17:00
  • ※開花状況により開催期間も変動あり

 

「彦根城桜まつり」に参加するだけなら無料ですが、「彦根城」や「彦根城博物館」も見学する場合は観覧料金が必要になります。

 

大人 小中学生
彦根城+玄宮園 800円 200円
玄宮園のみ 200円 100円
彦根城博物館のみ 500円 250円
彦根城+玄宮園+博物館セット 1200円 350円

 

彦根城に登って、きれいな桜を見ることができたら戦国時代の殿様の気持ちがよく分かるかもしれませんよ^^

 

開催場所について

開催場所:滋賀県彦根市金亀町1-1 彦根城一帯

 

昼間の桜も綺麗でいいですが、夜桜観賞の場合はライトアップする場所があるので、そのエリアで観賞するのがおすすめです♪鑑賞エリアについては後ほどお話しますね。

 

また「彦根城桜まつり」の開催期間中に出店される屋台もあり、夜桜観賞がさらに楽しくなりそう☆ライトアップと屋台情報もチェックしましょう!

 

彦根城桜まつりの屋台やライトアップ

まつりには欠かせない屋台と、昼間に見る桜とは違って幻想的な桜を観賞できるライトアップはチェックしておきたいですよね♪

 

「彦根城桜まつり」開催期間中に楽しめる屋台や、夜桜を堪能できるライトアップのエリアをご紹介いたします!

 

屋台情報について

お花見に欠かせないのが屋台飯!

 

彦根城桜まつりが開催中期間中は「ご城下にぎわい市」も開催されてますよ♪

 

  • 日時:毎年3月下旬~5月ゴールデンウィーク
  • 場所:金亀児童公園内特設テント

 

滋賀県ならではの地酒や近江牛から湖魚の佃煮、和菓子や漬物の特産品やお弁当などの屋台がたくさん出店されます♪

 

もちろん彦根城のゆるキャラ「ひこにゃんのグッズなどもあるので、お土産などにもおススメ!

 

産地の屋台があるのは嬉しいですよね~!桜だけでなく滋賀県特産も楽しんじゃいましょう!

 

ライトアップについて

彦根城桜まつりの夜桜ライトアップの場所をご紹介します!

 

  • 彦根城内 内堀沿い
  • 玄宮園前~表門橋~大手橋・京橋口

 

ライトアップされた桜を見るのもいいですが、お堀の水面に写る桜もライトアップでとても美しく煌びやかですので、是非見てくださいね!

 

道には花見ぼんぼりも20本灯されるので、幻想的な雰囲気が味わえますよ~♪

 

「彦根城桜まつり」の桜を満喫するために、見頃やみどころも把握しておきましょう♪

スポンサードリンク

彦根城桜まつりの桜の見頃やみどころ

「彦根城桜まつり」の見頃は2017年で4月5日開花、4月9日満開でした!2018年の開花予測でも4月上旬が見頃みたいですよ♪

 

せっかくならば満開の桜をみたいですよね!しかし満開時期は人混みは覚悟が必要です:><:

 

人混みを歩くのが嫌だ!っていうあなたには、ぜひ彦根城の内堀を屋形船で遊覧する「彦根城お堀めぐり」がおススメですよ♪

 

このような感じで見頃の桜を見ることができるのでストレスなく見ることができます↓

お城の内堀をめぐるので近くで見ることも出来て、いいんですよね!夜のライトアップではさらに優雅に夜桜観賞できるんですよ!昼と夜で多少金額が変わるんです。

 

「彦根城お堀めぐり」の詳細情報を記載しておきますね↓

 

  • 場所:玄宮園前船着城(発券所あり)
  • 乗船時間:約45分
  • 乗船料:大人1300円/小人600円(※4月1日桜まつり期間中昼の定期便、夜のライトアップ便は大人1500円/小人700円 3歳以下無料)
  • 運航時間:10:00~15:00 1時間ごとに運航(※桜まつり期間中は夜間特別運航あり 運航時間:18:30と19:30の2便)
  • 予約・問い合わせ:彦根城屋形船 080-1461-4123(9:30~17:00)

 

彦根城お堀めぐりは、1ヶ月前から電話で予約することが可能です。あなたの大切な人にサプライズプレゼントをするのもいいかもしれませんよ♪

 

必ず見頃の時期をチェックしてから予約するようにしてくださいね。

 

 

それから「彦根城」ではなんと「人力車」もあるんですよ!その名も「ひこね亀樂車(ひこねきらくしゃ)」です!

 

桜を観賞だけでなく、俥夫が彦根城や観光などの案内もあって楽しめること間違いなしです♪

 

こんな感じで桜を見ながら楽しむことができるんですよ↓

ちょい乗りコースが10分間で1人1000円なのでちょっと高いですけどね^^その他にも30分、40分、60分などの散策コースが選べます。

 

 

また小さいお子さんがいたり、足が不自由な方などにも彦根城周辺や観光ができるおススメサービスもありますよ!

 

専任ガイドと回るオーダーメイドの彦根観光ができる自転車タクシー「ひこね輪タク」!

 

せっかくだったらもう少しお洒落にしたほうがwって感じですが↓

 

歩いて桜観賞もいいですが、風情のある人力車や屋形船で楽しむのもいいかもしれませんよ(^^♪

 

こんな楽しさ満載、みどころ満載の「彦根城桜まつり」ですが、どのくらい混雑してるのでしょうかね。

 

彦根城桜まつりは混雑している?

彦根城桜まつりは毎年たくさんの人が桜を見に来られるそうです。

 

なんと例年有料エリア入場者だけでも約10万人以上の人出なので、桜が満開の頃はかなりの混雑です!

 

またゆるキャラ「ひこにゃん」も大人気で、ひこにゃんは毎日3回彦根城に登場するのでその時間帯や場所はかなり混雑します。

 

ひこにゃんのスケジュール↓

 

  • 10:30〜11:00 彦根城天守前
  • 13:30~14:00 彦根城博物館(冠木門)
  • 15:00~15:30 彦根城博物館(冠木門)

 

混雑を避けるために、桜をじっくり見たい方は朝早めに行くか、土日を避けて平日に行く事をおすすめします。

 

また車で来場する人も多いようで、土日はかなり渋滞するそうですよ!

 

もし車で行って駐車場が見つからない場合は、城内だけでなく城外からも桜は観賞できるので彦根城のお堀を車から観賞することも出来ます!

 

続きまして気になる駐車場情報と、交通規制情報についてお話しますね。

スポンサードリンク

駐車場や交通規制について

「彦根城桜まつり」は人気スポットのため、例年交通規制があるのでチェックしておきましょう!

 

2017年の交通規制情報を貼っておきますので参考になさってくださいね↓

>>>2017年「彦根城桜まつり」の交通規制情報

 

こちらの交通規制情報を見ると、交通規制がかかるエリアが「彦根城」の周辺の一部だけなのが分かります。これを見るだけでもメチャクチャ混雑する状況が予想できます。

 

開催期間が20日もあるので、大々的な交通規制はできないとして、これだけ交通規制のエリアが狭いと車がどんどん混雑エリアに流れますよね・・・。

 

ほんと渋滞、混雑でヤバそうな気がします。

 

続きまして駐車場についてお話していきますね。

 

一番近くて便利なんだけど、満車になる確率が高いのは彦根城にある3つの一般駐車場

 

  • 二の丸駐車場  収容台数60台/8:30~18:00/1日400円
  • 桜場駐車場   収容台数70台/8:30~18:00/1日400円
  • 大手前駐車場  収容台数25台/8:30~18:00/1日400円

 

少しだけ彦根城から離れますが、それでもかなり近い駐車場がこちら↓

  • 京橋口駐車場  普通車160台/普通車24時間営業(普通車2時間まで200円、その後1時間ごとに100円 最大1日800円)

 

また、彦根城桜まつり開催期間中、土日祝など混雑される場合は彦根城駅東口近くに無料の臨時駐車場を開設する場合もあるそうです!

 

「無料の臨時駐車場」は彦根城付近の「いろは松駐車場」まで、無料シャトルバスが運行されてとっても便利なんですよね!

 

「彦根城桜まつり」の期間中はどの駐車場も満車満車!

 

これはおまつりの駐車場確保テクニックなのですが、1つ隣の駅に車を止めて電車で移動するか、彦根城近くのホテルに宿泊して駐車場を確保しちゃうかですね。

 

おそらくホテルも予約が殺到するはずなので、金額や場所だけでも早めに見ておくといいですよ↓

>>>彦根駅付近のホテルの最安値を見てみる【楽天】

 

満車で駐車場に入れなかった車は、駐車場を求めて「彦根駅」の近くに殺到するはずなので、それを見越して駐車場を選ぶようにしましょう。

 

事前に駐車場を予約できる便利なサイトもあるので、こちらもチェックしておくといいですよ♪↓

>>>駐車場だって予約ができる!

 

最後にアクセス方法についてお話していきます。

 

アクセス方法について

公共交通機関を利用するならば「電車」がおすすめ!

 

電車でのアクセスはJR東海道本線「彦根駅」下車駅から徒歩15分で彦根城に到着します!

 

路線やバスの経路検索にとっても便利なツールですので、ぜひご活用ください↓

>>>NAVITIME

 

 

車だと名神高速道路「彦根IC」から国道306号線を彦根市内方面へ「外町」交差点を直進で約10分で到着します。

 

土日祝は特に高速も混み、「彦根IC」下り口からすでに渋滞することもあります!

 

駐車場も満車になる恐れがあるので車で行く場合は早朝か平日がおススメですよ♪

 

 

それかツアーに参加して移動中は寝ながら行ったり、家族で楽しく喋りながら行ったりできるのもいいですよね!こんなツアーもあるので良かったらどうぞ↓

>>>クラブツーリズム テーマ旅行

 

まとめ

いかがでしたでしょうか~?

 

2018年の「彦根城桜まつり」に行ってみたい!と思ってもらえると嬉しいです(^^♪

 

ライトアップや屋台などもあって、賑わかな彦根城桜まつりにぜひ足を運んでみてくださいね!

 

桜シーズンは交通規制もあったりするので、彦根城のホームページから最新情報をチェックしてから行くとスムーズですよ♪

 

国宝「彦根城」と桜の融合を楽しみに是非行ってみてくださいね~。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

彦根城桜まつりの近くで桜を見れるおすすめスポットがこちら↓

二条城桜まつり2018!開花予想や見頃・ライトアップや駐車場まとめ!
2018.2.11
「世界遺産」の二条城では、毎年桜の咲く時期には国内外の観光客が大勢集まる「二条城桜まつり」が開催されています! 徳川家康が造営し、徳川慶喜が「大政奉還」を行った場所で有名な「二条城」内に咲く桜は、とても素晴らしく風情がありおすすめスポットですよ♪ 「二条城」の清流園は、アメリカの日本庭園雑誌の中...…

 

桜の種類別にお花見おすすめスポットを40選紹介しています↓

>>>2018年桜スポットや桜まつり特集はこちらをクリック

スポンサードリンク



の関連記事
  • しまばら芝桜公園の春の花まつり2018!日程や開花状況や見頃はいつ?
  • 東京ドイツ村の芝桜まつり2018!見頃や開花状況・渋滞回避方法も!
  • 五稜郭公園の桜2018!見頃や開花予想・出店やライトアップまとめ!
  • 旭山公園の桜2018!開花予想や種類・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 松前公園の桜2018!見頃や開花予想・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 真駒内公園の桜2018!開花状況や場所・駐車場やアクセス方法!
おすすめの記事