北朝鮮が日本の領土を超えて
太平洋にミサイルを発射したのが、
2017年8月29日の早朝6時頃。

 

日本ではJアラートが発報し、
国民が不安になり混乱が生じてしまった!

 

日本政府はアメリカと連携を密にし、
対話から圧力」へと方向転換した。

 

これによって北朝鮮はどういった行動に出てくるのか
とても不安で仕方ないですよね。

今回は北朝鮮とアメリカとの戦争が
秒読み段階に入ってしまったという話をしていきます。

 

北朝鮮vsアメリカの戦争が秒読み段階に突入!?

 

2017年8月29日に北朝鮮が
「火星12」という弾道ミサイルを、
日本上空(北海道)を超えて太平洋に着弾させた。

 

この弾道ミサイルは当初はグアムを標的にしたものだったが、
北朝鮮はアメリカに恐怖を感じ、
北海道の沖に着弾させたと思われた。

 

しかし北朝鮮と弾道ミサイルが着弾したポイントを線で結ぶと、
その延長線上にはハワイがあったのだ!

 

 

北朝鮮の挑発とも取れる行為に
アメリカのトランプ大統領は↓

脅迫や(地域を)不安定化させる行動は、地域や国際社会における北朝鮮の孤立を深めるだけだ」と批判した上、「あらゆる選択肢はテーブルの上にある」と改めて強調し、北朝鮮に対する軍事的措置も含め、挑発行為に強硬に対応していく姿勢を示した。

トランプ氏は、「世界は北朝鮮の声高で明確なメッセージを受け取った。隣国、国連のすべての加盟国を侮辱しているということだ」とも指摘した。

一方、トランプ氏は同日、米南部テキサス州のハリケーン被害視察のため、ホワイトハウスを出発する際、北朝鮮にどう対応するかを報道陣に問われると、親指を立てて「そのうち分かる」と述べた。

出典:読売新聞

トランプ大統領は北朝鮮に対し、
対話の可能性がまだ残っている事を示唆し、
その一方で北朝鮮を攻撃をする可能性も示しているのだ。

 

このまま何もなく時が過ぎればいいのだが、
北朝鮮にはこれから大事な大事なイベントが待っている・・・

 

それが9月9日に行われる建国記念日。

 

 

Xデーとなるのは2017年の9月9日なのか!

 

北朝鮮は2017年9月9日の建国記念日に、
弾道ミサイル発射もしくは核実験を行うと噂されている。

 

グアムに4発の弾道ミサイルの発射計画があったが、
日本に発射してきたのは1発だけ。

 

つまりあと3発弾道ミサイルが残っているのだ。

 

 

この3発の弾道ミサイルは、
金正恩がボタンを押せばいつでも飛ばせる状態に
なっているとも言われていて、
さらに韓国軍の情報によると
核実験の準備も着々と進めているとの事。

 

もし北朝鮮が9月9日に
弾道ミサイルをグアムに発射したり、
日本上空を通過させたり、核実験を行ったら
すぐにでも戦争が始まってしまう程緊迫した状況になっています。

 

もし戦争になってしまったらわれわれは何も出来ないので、
2017年9月9日がXデーにならないことを祈るばかりです。

 

これに対し世間の心配する声を見てみましょう!

 

 

北朝鮮の建国記念日9月9日がヤバイとの声

 

わたしはできれば9月9日は
北朝鮮は何もしないでガセネタだけ流して欲しい
期待しています。

 

今回ばかりは北朝鮮がアクション起こしたら
本当に戦争になっちゃいそうな気がしてなりません。

 

 

もし北朝鮮とアメリカが戦争になって、
金正恩の斬首作戦を失敗でもした日には、
世界に向けてミサイルを発射しまくって
地球を壊してしまうこともありそうですからね。。。

 

それが一番こわいです:><:

 

 

確かにロシアや中国がどう動くかは気になりますね!

 

実際にロシアは米韓軍事演習を控えるように、
声明を出してますから。

 

たださすがにこの状況でロシアvsアメリカには、
ならないでしょう。

 

こんなヤバイ状況になったら、
これからの地球がどうなるのか、
未来人に聞いてみたい!!!

 

 

未来人は何を思うのか予想してみた!

わたしごときでは北朝鮮の今後がどうなるのか
もしアメリカと北朝鮮が戦争したら日本はどうなるのか
北朝鮮が追い込まれて世界を破滅させたらどうなるのか
考えれば考えるほど全然想像もつきません。

 

未来人から見て、
北朝鮮とアメリカがもし戦争になったら、
当時の事をどう振り返るのでしょうね。

 

未来人のように客観的に物事を見てみると↓

 

日本は、
北朝鮮はなんで日本にミサイル打ってきたんだよ!
だからアメリカと戦争になったんだぞ!
となると思います。

 

アメリカは、
おいおい!グアムにミサイル発射してないけど、
日本上空を超えてるしその先にはハワイがあるだろうが!
9月9日にミサイルや核実験やりやがって!
そりゃ~戦争になってもっておかしくないだろ!
ってなりますよね。

 

 

北朝鮮は、
米韓軍事演習を辞めないから戦争になったのに
なんでわれわれがこのような目に合わなければならんのだ!
ってなると思います。

 

 

未来人の目線でアメリカと北朝鮮が戦争したとして、
アメリカが勝つという視点でお話ししてきました。

 

これで北朝鮮がもし勝ったら、
想像するだけで生きた心地がしませんね・・・。

 

やっぱり平和な世の中を作るってのは、
無理なんですかね?

 

人が3人集まれば2チームに分かれる事を考えると、
人間同士の争いは絶えることが無いのかもしれません。

 

あ~未来人、
未来はどうなっているのか教えておくれ~:><:

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

北朝鮮の戦争が秒読み段階に入っていて、
2017年9月9日の建国記念日は、
特に注意が必要です!

 

とはいっても本当に戦争になってしまったら、
われわれは何をすればいいのでしょうね。。。

 

ミサイルが飛んできたら頑丈な建物に隠れるとか、
Jアラートがどうだとかっていうレベルの話では、
無くなってしまいますから。

 

とにかく9月9日に北朝鮮が何もしないことを祈るばかりです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


北朝鮮関連の記事はこちら

↓↓↓

>>>緊迫の北朝鮮ミサイル・核実験まとめ!




北朝鮮問題の関連記事
  • 火星15号ミサイルの威力とは?値段や飛距離についても調査!
  • 作戦計画5015とは?番号が表す意味について分かりやすく解説!
  • 北朝鮮のSLBM発射はいつ?場所はどこに落ちる?日本への影響は!
  • B1爆撃機による北朝鮮の反応は?東方の国際空域って場所はどこ?
  • 北朝鮮の7回目の核実験は失敗!?マグニチュードが小さいのはなぜ?
  • 北朝鮮の水爆実験はいつ?太平洋のどこを狙ってる?日本への影響は!
おすすめの記事