スポンサードリンク



韓国軍の金正恩斬首作戦が北朝鮮にバレてしまっただと!?

 

なんで韓国のほうがハイテクなのに、
北朝鮮に斬首作戦がバレるんだよ。。。

 

その斬首作戦が「作戦計画5015」というもので、
軍事機密文書だから漏れるってめちゃくちゃヤバイ。

 

今回は韓国軍の斬首作戦
「作戦計画5015」についてお話ししていきます。

スポンサードリンク

 

韓国軍の斬首作戦「作戦計画5015」が北朝鮮に漏れていた!

朝鮮日報によると韓国軍の斬首作戦
「作戦計画5015」が北朝鮮に漏れていたという。

 

しかもですよ。

 

これ最近の話ではなくて2016年の話なんです。

 

 

ちょっと内容を見てみましょう↓

昨年9月に韓国軍の国防統合データセンター(DIDC)が北朝鮮人と推定されるハッカーによって不正アクセスされた際、北朝鮮指導部に対する「斬首作戦」の具体的内容が記された「作戦計画5015」を含む軍事機密文書が大量に流出していたことが9日までに分かった。

韓国国会の国防委員会で与党「共に民主党」の幹事を務める李哲熙(イ・チョルヒ)議員は9日「国防部(省に相当)に確認したところによると、当時、北朝鮮人と推定されるハッカーらは韓国軍の外部インターネット網と内部用イントラネット(国防網)に侵入し、合計235ギガバイト分の資料を盗んでいった」と語った。韓国軍は、このうち22.5%の53ギガバイト分(およそ1万7000件)についてのみ、流出した文書の目録など内容を確認した。どういう内容が流出したのか、まだ把握できていない部分の方が多いということだ

なんでハイテクの韓国が
北朝鮮にハッキングされるんだよ!

 

北朝鮮ってアナログなイメージだったけど、
実は優秀なハッカーをたくさん育ててるのかなぁ。

 

 

でも北朝鮮の金正恩は2016年からこの斬首作戦
「作戦計画5015」の情報を知っていて
よくおとなしくしてましたよね。

 

おとなしくしてたって言っても、
核実験やミサイル実験はしてましたが・・・。

 

2017年の今の状況よりは少しはましかと。

 

ところで今回北朝鮮に漏れた斬首作戦
「作戦計画5015」とはどういったものなのでしょうか?

 

 

作戦計画5015とはなに?

韓国軍の金正恩斬首計画である
「作戦計画5015」とは↓

作戦計画5015は、南北が全面戦になった場合の韓米連合軍の作戦計画で、2015年に韓米が合意して作ったもの。

「作戦計画5015」は韓国軍とアメリカ軍が
作った計画だったんですね!

 

って事は余計にヤバイだろうよ!!!

 

内容だって南北が戦争になった時に、
どうやって金正恩を斬首するかってことでしょ?

 

 

ツイッターを見てたら参考になる画像があったので、
こちらをどうぞ~↓

「作戦計画5015」って金正恩をいかに斬首するかって事だけではなく、
北朝鮮をどうやって攻撃するかって事だったんですね・・・。

 

それが漏れたって余計にヤバイじゃないですかぁぁぁ。

 

ところで「作戦計画5015」の番号の表す意味ってなんなんでしょう。

 

スポンサードリンク

 

作戦計画5015の番号が表す意味とは?

作戦計画5015の番号が表す意味ですが、
またまたツイッターに分かりやすい画像がありましたよ↓

前半の「50」で朝鮮半島をあらわして、
後半の「15」で状況に応じた作戦をあらわすとなっていますね。

 

しかも北朝鮮が恐れる「作戦計画5015」と言われてましたが、
これがバレていたのでは恐れるどころか、
ずっと余裕だったんでしょう。

 

だからあれだけアメリカに対して
強気な発言を繰り返していたのかもしれませんね。

 

 

ちなみに作戦計画の番号は、
作戦計画5027」「作戦計画5029
作戦計画5030」といろいろあり、
状況に応じた作戦がいろいろあるんですって!

 

Wikipediaで読んでもよく分からなかったので、
詳しく知りたかったら検索してみてくださいね。

 

ところで作戦計画5015が
北朝鮮にバレたことに対する世間の声は
どのような感じなんでしょうか?

 

 

作戦計画5015が北朝鮮にバレたことへの世間の声は?

↑ほんとアメリカはカンカンでしょうね!

 

だって斬首作戦である「作戦計画5015」が
ハッキングされたんですから。。。

 

↑いろんな機密作戦がある中で
こういった情報流出してしまうと全てが無になりますね。

 

今回発表になってるのは「作戦計画5015」ですが、
他の作戦だってハッキングされてるかもしれませんから。

 

↑なんだなんだ?

作戦計画3100」や「緊急時対応計画」もハッキングされてたの?

 

ちょっと1回何をハッキングされて
何がハッキングされてないのか
調査したほうがいいのではって思っちゃいますね。

 

北朝鮮って本当に不気味だわ。。。

 

なんなんだあの国は。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

今回は韓国軍とアメリカ軍の金正恩斬首作戦の、
「作戦計画5015」についてお話ししてきました。

 

ハイテクの韓国軍がハッキングされるくらいですから、
日本も充分に注意しないと危ないですよね。

 

ミサイル発射や核実験も嫌ですが、
インターネットを使って情報を抜き取られたり、
情報を操作したりは本当にやめて欲しいです。

 

だれか北朝鮮の暴挙をとめてくれ~。

 

最後までお読み頂きありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

>>>緊迫の北朝鮮ミサイル・核実験まとめ!


スポンサードリンク



北朝鮮問題の関連記事
  • 火星15号ミサイルの威力とは?値段や飛距離についても調査!
  • 作戦計画5015とは?番号が表す意味について分かりやすく解説!
  • 北朝鮮のSLBM発射はいつ?場所はどこに落ちる?日本への影響は!
  • B1爆撃機による北朝鮮の反応は?東方の国際空域って場所はどこ?
  • 北朝鮮の7回目の核実験は失敗!?マグニチュードが小さいのはなぜ?
  • 北朝鮮の水爆実験はいつ?太平洋のどこを狙ってる?日本への影響は!
おすすめの記事