2017年9月3日のお昼の12時30分ごろ、
北朝鮮が6回目の核実験を行い成功したと報じた。

 

その後のトランプ大統領のコメントに注目が集まったのだが、
twitterの内容を見るとアメリカの本気度がうかがえる内容だった。

 

それに対し北朝鮮の金正恩が核ミサイルを
9月9日の建国記念日に発射するんじゃないかと
わたしは恐れおののいています・・・。

 

アメリカと北朝鮮の間で事態がエスカレートしてしまって
われわれ日本人はどうすればいいのでしょうか。

 

今回は金正恩が核ミサイルを発射する可能性について
お話ししていきます。

まずはトランプ大統領のtwitterから見ていきましょう!

 

トランプ大統領のtwitter内容

北朝鮮の6回目の核実験に対し
トランプ大統領はtwitterでこのように発言しています↓

 

北朝鮮の言葉や行動は引き続き、
アメリカに対する敵意で満ちあふれ危険なものだ
と投稿し北朝鮮を強く非難しました。

 

さらに!

 

北朝鮮は中国にとって非常な脅威、
そして困惑の種となっているならず者国家だ。
中国は北朝鮮を手助けしようとしているが、
ほとんど何も得られていない。
と中国に対しても非難した。

 

その1時間後には!

 

私が言ってやったとおり、
北朝鮮に対する韓国の対話路線は効果がないのだな。
そのことを韓国は気づき始めている。
連中に分からせる手は1つしかないな。
と恐ろしい発言。

 

さらに5時間後には!

 

ジョン・ケリー首席補佐官、
ジェームズ・マティス国防長官そのほかの首脳陣と、
ホワイトハウスで北朝鮮問題について狂喜するための会議を開く
とアメリカ首脳陣で北朝鮮問題を話し合うと発言。

 

さらに!

 

別の選択肢に加え、
アメリカは北朝鮮と取引を行うあらゆる国家との
貿易停止を検討中である
と全ての発言がとても強い口調だった。

 

で結局アメリカは金正恩政権に対しどういった対応をとるのか。

 

 

アメリカの金正恩政権に対する対応は?

トランプ大統領の考えは、
北朝鮮を経済的に孤立させるための取り組みを強化する考え。

なおかつ「別の選択肢がある」こともしっかりと金正恩に伝えている。

 

マティス国防長官は、
トランプ大統領から北朝鮮に対する軍事的な選択肢を聞かれ、
われわれはアメリカと同盟国をいかなる攻撃からも守る用意がある。
アメリカと同盟国を脅かせば、大規模な反撃に見舞われることになる」と発言。

さらに「北朝鮮を全滅させることは望んでいないが、
多くの軍事的な選択肢がある」と述べ北朝鮮をけん制しています。

 

トランプ大統領がムチを使っているのに対し、
マティス国防長官は「北朝鮮を全滅させることは望んでないが・・・」
とトランプ大統領よりはアメを使っていることが分かる。

 

 

話をまとめると、アメリカは北朝鮮に対して

  • 制裁を通して経済的な圧力をかける
  • 軍事的な対応もある事を匂わせる

この2本柱で金正恩に核ミサイルの開発をやめるように、
強く促しているのです。

 

 

わたしは6回目の核実験を行ったことが
レッドラインだと考えていましたが
アメリカは北朝鮮にもう一度チャンスをあげたんですよね。

 

かなり意外でした!

 

ただ北朝鮮が望んでいるのは、
無条件でアメリカと交渉することなので、
金正恩が9月9日の建国記念日に
また何かやらかすのではないかと心配でなりません。

 

 

核ミサイルを9月9日の建国記念日に発射する可能性

北朝鮮にとって9月9日の建国記念日はとても重要な日。

なので7回目の核実験を行ったりミサイル実験を行ったりは、
充分に考えられますよね。

 

その行為に対してアメリカが激怒したら、
9月9日にも戦争が始まってしまうかもしれません。

 

そうなってしまったら、
金正恩が追い込まれて核ミサイルを無作為に発射なんてことも
想定しておかなくてはなりませんよね。

 

考えるだけでもおそろしいですが、
何をやってくるか分からないのが金正恩ですから。

 

 

北朝鮮の目的が戦争でないことは分かってますが、
今後もずっと核ミサイルをちらつかせる交渉のやり方では、
戦争になってしまう可能性は高いでしょうね。

 

もうわれわれではどうすることもできないくらいの
米朝対立がそこにはあるのですよ。。。

 

もし核ミサイルが飛んできたらあなたはどうしますか?

 

わたしは全然対策を考えていません・・・。

 

 

核ミサイル対策として核シェルターを見てみよう!

核ミサイルに対してはわたしを含め日本人は
早急に知識を入れないと危険ですね。

 

世界の核シェルターと
日本の核シェルターの普及率が違いすぎて驚愕しますよ↓

 

わたしはマンションに住んでいますが、
未だにコンクリートだし大丈夫でしょ?という気持ちと、
戦争にならないから大丈夫という気持ちがあって、
核シェルターなんて検討したこともありません。

 

ただ金正恩が
核ミサイルを発射する可能性が0ではない状況では
核シェルターも検討しないとダメかもですね。

 

ちなみに価格を見てみるとビックリしますよ↓

>>>【問合せ殺到】 命を守る 防災 核シェルター1-8名入る事が可能です

 

3重構造位なっていてちゃんと放射能を防ぐ事ができるんですって。

 

めちゃくちゃ欲しいですけど、
さすがにわたしには買えませんね。

 

核ミサイルの情報収集をしっかりと行い、
あとは運にまかせる以外には方法はないかもしれません。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

6回目の核実験に成功した北朝鮮、
それに対して強く抗議をしている日本とアメリカ。

 

9月9日の北朝鮮の建国記念日に何も無ければいいのですが、
金正恩が何を考えているのか分からないので、
毎日毎日が落ち着きません。

 

戦争は起きてほしくないですが、
金正恩がこの先永遠に核ミサイルをちらつかせた交渉をやられては、
こっちの身がもちませんね。

 

平和的に解決できるいい方法はないのかしら。

 

神様教えてください。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


北朝鮮関連のまとめ記事はこちら!

↓↓↓

>>>緊迫の北朝鮮ミサイル・核実験まとめ!




北朝鮮問題の関連記事
  • 火星15号ミサイルの威力とは?値段や飛距離についても調査!
  • 作戦計画5015とは?番号が表す意味について分かりやすく解説!
  • 北朝鮮のSLBM発射はいつ?場所はどこに落ちる?日本への影響は!
  • B1爆撃機による北朝鮮の反応は?東方の国際空域って場所はどこ?
  • 北朝鮮の7回目の核実験は失敗!?マグニチュードが小さいのはなぜ?
  • 北朝鮮の水爆実験はいつ?太平洋のどこを狙ってる?日本への影響は!
おすすめの記事