スポンサードリンク



2017年9月4日韓国から
とんでもない情報が公開された・・・。

 

北朝鮮がICBM級(大陸間弾道ミサイル)の
発射準備しているとの事!

 

いよいよヤバイぞ!この状況は!!!

 

詳細について詳しく見てみましょう!

スポンサードリンク

 

北朝鮮のICBM級ミサイル発射の準備を韓国がキャッチ!

韓国当局は、北朝鮮による弾道ミサイルの発射準備を確認した。聯合ニュースが国防省からの情報を引用したところでは、発射を準備しているミサイルはICBM級である可能性がある。

聯合によれば、韓国は米国と空母群との戦略爆撃機の配備について協議しているという。

 

北朝鮮は2017年9月3日に
6回目となる核実験を行い、
日本からもアメリカからも強く抗議されていた。

 

しかも6回目の核実験は、
ICBM用の水爆の核実験に成功したので、
今回のICBMに核弾頭をのせる可能性さえある。

 

6回目の核実験からアメリカは北朝鮮に対して

  • 制裁を通して経済的な圧力をかける
  • 軍事的な対応もある事を匂わせる

この2つの柱から金正恩にミサイル開発をやめるように
強く促していた。

 

今回のICBM級のミサイル発射準備は
それをあざ笑うかの行為だ!

 

絶対に許せない!!!

 

北朝鮮はICBMをいつどこに
発射しようとしているのか・・・。

 

 

北朝鮮のICBMはいつどこに発射されるのか?

北朝鮮がICBM級のミサイルの発射準備をしているという事は
射程距離が約10000kmになるので、
もうどこに発射されてもおかしくない。

 

ただ今の北朝鮮とアメリカのやり取りを見ていると、
アメリカを狙って準備をしているのは明らかだ。

 

ロサンゼルスやサンフランシスコ、
ハワイに発射される危険性もある。

 

日本の可能性も否定できない・・・。

 

 

ではいつ発射されるのか。

 

北朝鮮が9月3日に行った6回目の核実験は、
当初は9月9日の建国記念日が有力だと思われていた。

 

しかしフタを開けてみれば、
金正恩のやりたいように核実験を行っているフシがある。

 

今発射準備しているICBM級の弾道ミサイルも、
9月9日の建国記念日とも考えられるが、
もういつ発射されてもおかしくない状況なのだ。

 

ひとつ気になるのが
ICBM級のミサイルを日本に発射する可能性は
あるのかということなのだが・・・。

 

スポンサードリンク

 

ICBMは日本に発射されるのか?日本への影響は?

もし北朝鮮が日本に対して
核ミサイルを打つのであれば、
射程距離が10000kmもある
ICBMをわざわざ使わないと思うんですよね。

 

ICBMって1発でも何億~何十億ってしますから。

 

もし日本をターゲットにしているのなら、
射程距離1300kmほどのノドンや、
射程距離1500kmほどのテポドン1号で十分ですからね。

 

明らかに今回発射準備しているICBM級のミサイルは、
アメリカを意識したものだと考えられるのです。

 

 

ではもし北朝鮮がアメリカに対してICBMを発射してしまったら、
どうなってしまうのでしょうか?

 

アメリカは怒りに狂って
北朝鮮を総攻撃するでしょうね。

 

9.11の時のようになると思われます。

 

そうなったら韓国や日本ももちろん
戦争に巻き込まれることになるでしょう。

 

北朝鮮は攻めてくるアメリカ軍に対して必死になるでしょうし、
すきあらば日本や韓国のアメリカ軍基地も狙ってくるでしょうからね。

 

つまりアメリカと北朝鮮が戦争したら、
日本への影響がかなり大きく
対岸の火事を眺めているだけでは済まされないのです。

 

われわれは日常生活を送ることすらできなくなるかもしれません。

 

だって金正恩は追い込まれたら
本当に何をしてくるか分かりませんから。

 

twitter上ではいろんな意見がつぶやかれています。

 

本当に今日明日で何が起こるか分からないので、
気持ちの準備はしておいたほうがいいですね。

 

 

北朝鮮がどこまで暴発的になるのか、
心配でなりません。

 

 

万が一日本に水爆のICBMが落とされたら、
広島・長崎の数十倍の威力で、
範囲は数百倍、数千倍なんですって。。。

 

金正恩の事ですから
日本に落とす可能性も否定できません。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

北朝鮮には何を言ってもダメなんでしょうかね。

 

アメリカのレッドラインをどんどん超えて、
アメリカをバカにしているとしか思えません。

 

先程のtwitterにもありましたが、
いつ戦争が起きても大丈夫なように、
心の準備はしておいたほうがいいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

>>>緊迫の北朝鮮ミサイル・核実験まとめ!


スポンサードリンク



北朝鮮問題の関連記事
  • 火星15号ミサイルの威力とは?値段や飛距離についても調査!
  • 作戦計画5015とは?番号が表す意味について分かりやすく解説!
  • 北朝鮮のSLBM発射はいつ?場所はどこに落ちる?日本への影響は!
  • B1爆撃機による北朝鮮の反応は?東方の国際空域って場所はどこ?
  • 北朝鮮の7回目の核実験は失敗!?マグニチュードが小さいのはなぜ?
  • 北朝鮮の水爆実験はいつ?太平洋のどこを狙ってる?日本への影響は!
おすすめの記事