パソコンを長年使ってると
だんだん動きが遅くなってイライラしますよね。

 

そんな時に役立つのがコンピューター最適化ソフトなんですが、
動きを軽くするソフトである「CCleaner」に
マルウエアが仕込まれてしまった。。。

 

「CCleaner」ユーザーはまずは落ち着いてください!

 

全てのバージョンが危険というわけではないので、
今回はCCleanerのバージョンの確認方法と
対処法を分かりやすく解説します。

 

「CCleaner」にマルウエアが仕込まれた!

コンピュータ最適化ソフトウェア「CCleaner」がハッカーに改ざんされ、数百万台のデバイスがコントロールされかねない状態になっていた。このプログラムの開発元でロンドンに本拠を置くPiriformが現地時間9月18日に明らかにした。

不正なプログラムが仕込まれたCCleanerは人気の高い無料ソフトウェアで、1週間に500万件ほどダウンロードされている。CCleanerを利用すると、クッキーや不要なプログラムを削除し、コンピュータや「Android」スマートフォンの動作を高速化してくれる。

Piriformによれば、感染したソフトウェアを使っているユーザーの数は227万人に上るという。ただし同社は、動揺せず落ち着いて対処するようユーザーに求めている。

「われわれはこの問題にすぐに対処しており、どのユーザーにも危害が及ぶことはなかった」と、同社は声明の中で述べている。

CCleanerに対する攻撃が見つかったのは12日のことで、発見したのは、チェコに本拠を置き、7月にPiriformを買収したセキュリティソフトウェアメーカーのAvastだ。Piriformによれば、8月にリリースされた2つのバージョンのCCleanerがこの攻撃の影響を受けたという。

出典:https://japan.cnet.com/article/35107418/

 

記事の内容を見ると、
2017年9月12日にCCleanerに対する攻撃があり、
この攻撃によってマルウエアが仕込まれたと書いてある。

 

そもそもマルウエアってなんだって話ですよね。

 

マルウエアとは↓

〔malicious software(悪意あるソフトウエア)の略〕
悪意のもとに開発・利用されるソフトウエアの総称。コンピューター-ウイルス、ワーム、スパイ-ウエア、悪意で用いられる

出典:大辞林 第三版

 

つまり簡単に言うとCCleanerに対して悪意を持った人が、
CCleanerのソフトウエアを塗り替えたか差し替えたかして、
それに気づかない人がダウンロードしてしまって
被害が拡大したって事なんですよね。

 

ただCCleanerに関してはこのマルウエアに対し、
すぐ対処していてどのユーザーにも危害が無かったと言ってますので、
とりあえずは落ち着いて行動するようにしましょう。

 

 

「CCleaner」でマルウエア攻撃を受けた時のバージョンが↓

Piriformは、32ビット版のCCleanerのバージョン5.33.6162または「CCleaner Cloud」のバージョン1.07.3191をインストールしているユーザーに対し、すみやかにプログラムを削除して、新しいバージョンをダウンロードするよう求めている。このソフトウェアに自動更新機能はない。

 

つまりこのバージョン以外だったら、
そのままにしていても良いのですが、
使っていないのならアンインストールしてしまいましょう!

 

もし使うのなら今回の騒動が落ち着いてから、
最新バージョンをダウンロードするようにしましょうね。

 

続きまして「CCleaner」のバージョンの
確認方法と対処法について説明します!

 

 

「CCleaner」のバージョンの確認方法と対処法!

とても簡単に確認できるので、
「CCleaner」を使っている方は確認してみてくださいね!

 

「CCleaner」をダブルクリックして立ち上げると、
こういった画面が現れます↓

 

この「CCleaner」の画面だとバージョンは、
v3.28.1913(64bit)となっているので、
マルウエア攻撃の該当ではないのでそのままでOKです。

 

ここの値が
v5.33.6162(32bit)になっていた場合は、
「CCleaner」を一度アンインストールしましょう!

 

あまり「CCleaner」を使わないのであれば、
新しいバージョンを入れる必要はないです。

 

 

それから「CCleaner Cloud」を使っている方は、
v1.07.3191が対象となっていますのでご注意を!

 

最後に「CCleaner」の騒動に対する
世間の声を見てみましょう!

 

 

「CCleaner」のマルウエア騒動に対する世間の声

 

「CCleaner」のような最適化ツールは、
あまり使うことがないので使っていないなら、
アンインストールしておくのはいいですね!

 

パソコンの中には余計なものは極力いれないのが鉄則です^^

 

 

「CCleaner」は便利なソフトなので
使っている人は多いですね。

 

「CCleaner」を使ってると焦ってしまうと思いますが、
まずは落ち着いてバージョン確認をしましょう!

 

 

「CCleaner」を信用して使っていたら
たしかにショックが大きいですよね。

 

ただ「CCleaner」で
こういったマルウエアを仕込めたとなると、
他のも大丈夫なのかと思ってしまいます。

 

あまり色んな無料ソフトは
インストールしないようにした方がいいですね。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

わたしは昔のPCで
「CCleaner」を使ったことがありますが、
現在の新しいPCでは一切使っていません。

 

確かにコンピュータ最適化ソフトウェアって便利ですが、
今のPCはパソコンの機能としてついてますからね。

 

今回の騒動で「CCleaner」ユーザーは
びっくりしたと思いますが、
まずはバージョンを確認し不必要なら消しちゃいましょう!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。



インターネットの関連記事
  • CCleanerのバージョンの確認方法と対処法を分かりやすく解説!
おすすめの記事