打ち上げ総数20000発!!!

昨年の来場数55万人!!!

 

2017年も開催される、

日本三大花火大会の「土浦全国花火競技大会」!

 

 

花火が素晴らしいのはもちろんのこと、

屋台の食べ物や風船割りや金魚すくいといった

遊びがたくさん有るのも花火大会の魅力の1つですよね^^

 

美味しいものを食べたり仲間や家族とおしゃべりしながら、

「土浦全国花火競技大会」に参加してみてはいかがでしょうか?

 

 

「土浦全国花火競技大会」に、

初めて参加するあなたのために

分かりやすく解説していきます♪

 

土浦全国花火競技大会の混雑はハンパねぇ~!

冒頭にもお話ししましたが、

約55万人も集まる花火大会なので、

混雑具合はハンパねぇ~ですwww

 

まぁ花火大会なので、

混雑しているのは当たり前なのですが、

混雑を回避して楽しむポイントがあるのですよ。

 

 

土浦全国花火競技大会で混雑を回避するポイント

 

・土浦全国花火競技大会の当日は午前中には現地入りする(車でも電車でも)
・有料観覧席を予約する
・穴場スポットから見る

 

土浦全国花火競技大会では、

到着時間が遅くなればなるほど、

混雑ストレス地獄となります。

 

到着時間が遅くなりそうだなと感じたときは、

メイン会場を避け

直接穴場スポットに行くことをオススメします。

 

 

それから早めに会場入りすると人は少ないですが、

めちゃくちゃ蚊にさされますので、

虫除けスプレーをしっかりして

ノーマットを持っていくといいですよ!


蚊に効くノーマットを見てみる♪

↓↓↓

>>>現在のノーマットを人気の高い順にチェック!【楽天】


混雑回避のポイントを抑えたところで、

土浦全国花火競技大会についてお話ししていきますね!

 

 

土浦全国花火競技大会とは?

土浦全国花火競技大会とは日本三大花火大会

そして日本三大競技花火大会に数えられる

凄く有名なお祭なんですよ!

 

競技大会も兼ねているので、

全国から沢山の花火師が集まり、

立派な花火を打ち上げて行くんです。

 

 

また土浦全国花火競技大会は、

花火だけが楽しいお祭りではないんですよ!

 

出店も沢山並び美味しいものを食べながら

花火を楽しむことが出来るんです!

 

 

そんな土浦全国花火競技大会は

とても歴史のあるお祭りで、

大正14年から続いているんですよ!

 

こんな立派なお祭りが

長く続いているなんて素敵ですよね。

 

歴史ある素敵なお祭り、

是非都合を合わせて参加されてくださいね!

 

 

2017年土浦全国花火競技大会の日程・時間

2017年の土浦全国花火大会は、

10月7日(土)に開催が決定しています!

(※荒天の場合は10月8日(日)、9日(月・祝)、

14日(土)、15日(日)のいずれかに延期)

 

花火の打ち上げ時間は18:00~20:30です。

 

花火の打ち上げが行われる前後は、

動けないほど大変混雑しますので、

時間に余裕を持って動くようにして下さいね!

 

 

2017年土浦全国花火競技大会の開催場所・有料席

開催場所は、桜川畔(学園大橋付近)です。

沢山の花火が大空に打ち上げられるので、

多少離れた位置からでも花火は見られます。

 

でも、せっかくなので混雑を回避して

ゆったり花火を会場で見たいですよね!

 

 

有料席情報

会場では有料席(全マス6人まで入場可22,000円

半マス 3人まで入場可11,000円)が

用意されていますよ!

 

有料席の申込受付期間は7月20日(木)正午から、

7月27日(木)午後11時までです。

 

 

応募方法はローソンチケットへ電話、

またはインターネットから応募できますよ!

  • 電話申し込み ⇒ 0570084073
  • インターネット ⇒ ローソンチケットはこちら

 

 

 

当選確認期間は8月3日(木)午後7時から、

8月9日(水)午後11時までとなっています。

 

 

混雑回避したいのならば、

桟敷席券を抑えておいてくださいね。

 

そして会場への移動は早めに行うようにして下さい!

 

 

2017年土浦全国花火競技大会のトイレについて

土浦全国花火競技大会の会場付近には

約600もの仮設トイレが沢山用意されています。

 

ただ土浦全国花火競技大会の会場付近のトイレは、

トイレットペーパーは自分で用意することになります。

 

 

花火大会当日は多くの観光客でにぎわうため、

大行列ができてしまいます。

 

なるべく土浦駅の近くで済ませてから、

会場に向かうことをオススメします。

 

>>>困ったときのトイレ情報はこちら

 

 

土浦全国花火競技大会の見どころ

土浦全国花火競技大会のみどころは、

全国の花火師たちの素晴らしい芸術の花火が

沢山見れるところですね!

 

最も美しい花火を大空に咲かせて

優勝を掴み取ろうと、

迫力満点の花火が次々に打ちあがります。

 

 

競技は、

  1. 速射連発のスターマイン
  2. 発色や煙火の開き方に着目する10号玉の打ち上げ
  3. 様々な型物や新技術を披露する創造花火

 

の3部門構成で行われます。

 

 

優勝を狙って打ち上げられる花火のため、

質、規模、内容の全てが素晴らしいんですよね。

 

カラフルな花火が次々と上がって行き、

見ているだけでとても感動しますよ。

 

他の花火大会では見られない、

連続で次々に打ちあがるスターマイン、

個性豊かな花火が見られる創造花火が、

特にみどころとなっています!

 

 

また、会場で見ることによって、

花火の迫力を感じることも出来ます。

 

是非、会場で迫力満点の花火を楽しんでくださいね!

 

 

土浦全国花火競技大会の穴場3選!

土浦全国花火競技大会への到着が遅れてしまったり、

人混みを避けて花火を見たいあなたに、

穴場スポットを3つ紹介します。

 

 

ニトリ土浦駐車場付近

ニトリの駐車場はいい穴場スポットですね!

 

車で来た場合は花火目的でない方の迷惑になるので、

なるべくニトリで買い物をしてあげましょうね^^

 

 

イオンモール土浦の桜川に近い駐車場

イオンモール土浦の桜川に近い駐車場も

いい穴場スポットの1つですね!

 

イオンモール土浦に遊びに来がてら、

花火大会に参加する人も多いので、

イオンモールは早めに行くことが大切です。

 

 

花火大会会場向かいの土手

なんだかんだで一番の特等席が、

花火大会会場の桜川を挟んだ反対側の土手です。

 

ただ真正面は人がものすごく多いので、

少し南側に行くといいですよ!

 

土手だけに虫がたくさんいるのが難点ですが・・・。

 

レジャーシートや虫よけをお忘れなく!

 

穴場スポットととして3ヶ所を紹介しましたが、

この辺りはとても見通しがいいエリアなので、

いろいろな場所から花火を見ることができますよ。

 

 

土浦全国花火競技大会へのアクセス

土浦花火競技大会へのアクセス方法は、

電車、車の2種類です。

 

それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

 

電車でのアクセス

電車でのアクセス方法ですが、

最寄駅がJR常磐線「土浦駅」となっています。

 

上野駅から向かう場合、

普通電車で約70分、特急電車で約45分かかります。

 

 

JR常磐線「土浦駅」からは、

祭り会場に向けたシャトルバスが運行されますよ。

 

シャトルバスで会場まで10分程で着くことが出来ます!

 

行き帰りとも、大変混雑が予想されますので

是非余裕を持って移動するようにして下さいね。

 

 

車でのアクセス

車でのアクセス方法です。

 

【東京方面からの場合】

常磐自動車道を使い「桜土浦IC」で降車。

国道6号を経由し約5kmで着きます。

 

【水戸方面からの場合】

常磐自動車道を使い「土浦北IC」で降車。

国道6号を経由し約5kmで着きます。

 

 

当日は駐車場が無料で5000台分

用意される予定となっています。

 

しかし例年15:00頃には満車になります。

 

かなりの交通渋滞も予想されますので、

できるだけ電車を使ってアクセスするようにして下さいね。

 

どうしても車でアクセスする場合は、

午前中には駐車場に着くようにしてください。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

  • 土浦全国花火競技大会は、日本三大花火大会、日本三大競技花火大会に数えられる祭り
  • 開催日は2017年10月7日(土)
  • 花火の打ち上げは18:00~20:30の予定
  • 競技大会でもあるため質、規模、内容の全てが素晴らしい
  • アクセスはできるだけ電車を利用すること

 

これらのことを確認し、

土浦全国花火競技大会に参加されてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

2017年日本全国お祭り情報まとめ!




  • クリスマスデートで悩む!付き合う前のプレゼントおすすめ3選!
  • クリスマスケーキ2017!人気キャラクターのおすすめまとめ!
  • クリスマスケーキは彼氏と一緒に簡単手作り!恋の距離を縮めよう!
  • 実は簡単!クリスマスツリーをダンボールでオシャレにする作り方!
  • クリスマスツリーを布で手作りしてみよう!おすすめの型紙も紹介!
  • スタバ福袋2018!内容ネタバレ予想!販売日・値段を徹底調査!
おすすめの記事