スポンサードリンク



あなたは毎年、お盆に実家の方へ

帰省していますか?

 

私は毎年実家に帰り、祖父母へ

感謝のお祈りをするようにしていますよ。

 

日本でも広く行われているお盆ですが、

中国にもお盆があるって知っていましたか?

 

 

その中国のお盆を見ることができる

お祭りが長崎県で行われているんですよ!

 

どんなお祭りなのか気になりますよね。

 

早速チェックしていきましょう。

 

※台風18号の影響により中国盆会に影響が出るかもしれません↓

崇福寺(095-823-2645)に問い合わせしてから
向かうようにしてくださいね。

スポンサードリンク

 

中国盆ってどんなお祭り?

中国盆とは、名前の通り、

日本に在留する中国人が行う盆祭りのことです。

 

日本が行うお盆とは

少し違った雰囲気が味わえるお祭なんですよ。

 

中国盆は毎年、

旧暦の7月26日から3日間、

崇福寺(長崎市)というお寺で行われています。

 

正式には「普度盂蘭盆勝絵(ぼうるうらぼんしょうえ)

という名前のお祭りで、元々は死者の霊を慰める

ために行われていたお祭りなんですよ。

 

一昔前まで崇福寺、福済寺、

興福寺が合同で行っており、

開催場所も唐人屋敷で行われていました。

 

 

1日目は、寺の僧侶によるお経があげられ、

釈迦やその他の霊を慰めます。

 

2日目は同じくお経をあげて亡者や霊を

この世に呼び寄せます。

 

3日目は全世界の霊に対して供物を捧げ、

霊たちがいたずらをしないようにと

金山、銀山(霊の使用するお金を模したもの)、

衣山などを燃やし米饅頭を天に投げて霊を送り出します。

 

 

日本のお盆とは内容が異なりますよね。

 

どちらかというと、旧暦に行ったり

神様用のお金を燃やしたりする辺りが、

沖縄のお盆に近いように感じます。

 

国内で行われるお祭りの中で最も

中国らしい文化が残っているお祭りだとも

言われているんですよ。

 

 

観光客を呼び込むための、

華やかで皆が賑わうようなお祭りではなく、

中国の方々が静かに受け継いできた文化を

見ることができるお祭りです。

 

中国の文化に興味がある方は

是非中国盆を見に行ってみて下さいね!

 

 

2017年中国盆の日程・時間・開催場所

2017年の中国盆の詳しいスケジュールは

まだ発表されていません。

 

しかし、毎年旧暦の7月26日から3日間

行われることに変更はないので

2017年も旧暦に沿ったスケジュールになると考えられますよ!

 

2017年の旧暦7月26日

新暦に直すと9月16日(土)になります!

 

なので、2017年の中国盆は9月16日から

9月18日まで行われることになりますね!

 

丁度土日に重なっているので、

是非中国の文化を学ぶためにも

参加されてみてはいかがでしょうか。

 

 

時間等細かなスケジュールが分かりましたら

こちらの方でも更新させていただきますね!

 

日付が分かったところで、

今度は場所についても

チェックしておきたいですよね。

 

 

中国盆の開催場所は、

毎年長崎市の崇福寺というお寺で行われていますよ!

是非場所をチェックしてから

向かうようにしてくださいね。

 

スポンサードリンク

 

中国盆のみどころは?

中国盆のみどころは、

その独特の文化が見られるところにありますよ。

 

死者の霊たちを

もてなすために用意された料理には、

豚の丸焼きや魚介類などが

豪勢に盛りつけられていてとても迫力があるんですよ!

 

日本とは違ったもてなしを行うんですね。

 

 

また、夜には多くの赤いランタンに火が灯され、

とても美しい景色が見られますよ。

 

その中で、

賑やかな囃子と爆竹の音が鳴り響き、

媽姐堂と呼ばれる堂の前で

中国獅子舞が行われますよ。

 

迫力満点の獅子舞を是非見て下さいね!

 

 

中国盆最終日に行われる、

死者を送る儀式もとても見ごたえがありますよ。

 

死者の使うお金を模した金山、銀山が

爆竹の鳴り響く中で、

勢いよく燃やされていきます。

 

見ていて圧倒されること間違いなしですよ!

 

 

中国盆へのアクセス方法

中国盆は、崇福寺というお寺で行われます。

 

アクセス方法は、

主に電車やバス、車の3種類です。

 

それぞれについて見ていきましょう。

 

 

路面電車でのアクセス方法

中国盆は路面電車を使って

アクセスすることができますよ!

 

長崎駅前電停から「正覚寺下」行きに乗車して、

終点の「正覚寺下」電停まで約12分電車にゆられます。

 

「正覚寺下」電停からは

徒歩3分ほどで崇福寺に着きますよ!

 

 

バスでのアクセス方法

バスは長崎バスを利用して下さいね。

 

長崎駅前東口」バス停から

早坂・風頭方面行き

または「長崎駅前南口」バス停から

田上・茂木方面行きに乗車します。

 

「崇福寺入口」バス停まで約10分バスにゆられます。

 

「崇福寺入口」バス停から

徒歩3分ほどで崇福寺に辿りつくことができます。

 

 

車でのアクセス方法

長崎駅前から202号線を経由し、

小林病院や賑橋駅前を通って向かうと

約10分ほどで崇福寺に着きますよ。

 

 

ただし、駐車場が限られていますので

できるだけ電車かバスを利用するように

してくださいね!

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

  • 中国盆は毎年旧暦7月26日から3日間行われるお祭り
  • 日本のお盆とは異なった文化のお盆が見られる
  • 2017年の開催日は9月16日から9月18日の三日間。
  • みどころは、お供え物や獅子舞、金山銀山を燃やす様子
  • アクセスはできるだけ電車やバスを利用すること

 

是非、日本とは異なった文化に触れるためにも、

2017年の中国盆に参加してみて下さいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

2017年日本全国お祭り情報まとめ!


スポンサードリンク



祭りの関連記事
  • せみね桜まつり2018!日程やゲスト・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 常盤平さくらまつり2018!日程や屋台・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 東金桜まつり2018!日程や花火・ライトアップや駐車場情報まとめ!
  • 幸手桜まつり2018!日程や時間・屋台やライトアップや駐車場まとめ!
  • 浮間公園の桜2018!ライトアップや屋台はある?見頃や開花情報も!
  • 舟渡桜まつり2018!日程や時間・みどころやイベント・駐車場まとめ
おすすめの記事