富山県と言えば、ダムや池、峡谷など水に関わる観光地が多いですよね。

 

それだけ水がきれいな証拠ですね!

 

そんな富山県のきれいな水で育った野菜や果物を使ったお祭りがあるのをご存知でしょうか?

 

その名も、つくりもんまつり

 

名前からはどんなお祭りなのか分かりませんよね。

 

そこで今回は、富山県高岡市福岡町のつくりもんまつりについてご紹介させていただきますね!

つくりもんまつりとは五穀豊穣のお祭り!

つくりもんまつりとは、富山県高岡市の福岡町で行われるお祭りです。

 

つくりもんまつりは、300年近く続いているとても歴史のあるお祭りなんですよ!

 

元々は、地元で採れた野菜や果物、穀物を地蔵様にお供えし、五穀豊穣と土地の守護を祈る地蔵祭りでした。

 

それが時が経つにつれて、採れた野菜や果物を使い人形などを作り、五穀豊穣を祈るお祭りへと変化していきました。

 

作られる人形はとても凝ったものが多くて、その年に有名になった人物や風刺的な物、歴史上の人物やキャラクターなど様々な物がつくられるんですよ!

 

野菜や果物を使って色々なものを作るなんてとても楽しそうですよね!

 

 

また、最近だとつくりもんコンクールが開催されるようになって、40点近くの作品が町内各所に並べられるんですよ!

 

優勝を狙って皆が素敵な作品を作って来るのでとても見ごたえがあるんです。

 

 

さらに、歌謡ショーやよさこい、灯篭流しなども行われて、とても盛り上がるんですよ!

 

素敵な作品が見れるユニークなお祭りですので是非参加してみて下さいね!

 

2018年つくりもんまつりの日程・時間

つくりもんまつりは、毎年9月の23日、24日に行われます。

 

2018年の9月23日(日)、24日(月)の2日間となる予定です。24日が秋分の日で休みとなっているので、2018年も大賑わいとなりそうな予感がします。

 

2018年のスケジュールはまだ発表されていないので、過去のものを参考にしてお話していきますね。

 

例年のつくりもんまつりは、23日が10:00~22:0024日が10:00~21:00の時間で開催されましたよ!

 

また、過去の細かなスケジュールを見てみると、つくりもんコンクールは23日、24日の両日で行われました。

 

23日には、歌謡ショーや燈籠流しが行われ、24日には、よさこいや吹奏楽の演奏会、つくりもんコンクールの表彰式等が行われました。

 

2018年も大きな変更がなければこのようなスケジュールで行われる予定ですので、是非スケジュールを調整して参加してみて下さいね!

 

つくりもんまつりに参加するからには、開催場所もチェックしておく必要がありますよね。続きましてはこちらをご覧ください。

つくりもんまつりの開催場所

 

つくりもんまつりは、富山県の高岡市福岡町中心市街地一円で行われますよ!

 

メインとなるつくりもんコンクールは、市街地全域で行われる予定です。

 

 

また、歌謡ショーや民謡舞踏共演会などはカメラ館前通り特設舞台で行われる予定です。

燈籠流しは福岡橋から新岸渡橋で行われる予定ですよ。

 

それぞれの場所をチェックして場所が分からなくならないように注意してくださいね。

つくりもんまつりのみどころ

つくりもんまつりのみどころは、やはり野菜や果物で作られたアート作品です!

 

30近くの団体が参加し、思い思いのきれいな作品を仕上げてきますので、見てて飽きないですよ。

 

コンクールも兼ねているので、皆力を入れた作品を持って来るんですね。

 

是非それぞれの作品をじっくり眺めてお気に入りの作品を見つけて下さい。

 

 

また、つくりもんまつりでは、写真コンテストも行われるんですよ。

 

製作風景や作品、祭りの様子などを題材にし、思い思いの写真を撮って参加することが出来るんです!

 

是非、祭りに参加してその風景をカメラに収め、写真コンテストに応募してみて下さいね!

つくりもんまつりへのアクセス方法と交通規制

つくりもんまつりへのアクセス方法は、電車を使った方法と車で行く方法の二種類あります。

 

それぞれ見てみましょう。

 

電車を使ったアクセス方法

 

あいの風とやま鉄道「福岡駅」で下車すぐ。

 

「福岡駅」までのアクセスはこちらを使うと便利ですよ↓

>>>NAVITIMEで経路検索する

 

車を使ったアクセス方法

能越自動車道「高岡IC」から約15分程で到着できます。

 

または能越自動車道「福岡IC」から約10分程で到着できます。

 

交通規制情報

つくりもんまつりでは、結構な範囲で交通規制が敷かれます。

 

交通規制場所や駐車場の場所などとても参考になるので、車で行く場合は必ずチェックしておいてくださいね↓

>>>つくりもんまつり2017 交通規制情報と駐車場

 

つくりもんまつりの駐車場・無料シャトルバス情報

高岡市福岡総合行政センターUホール駐車場

 

タピス駐車場

 

またおまつり会場からかなり離れた「小矢部川河川敷駐車場」もあり会場まで臨時の無料シャトルバスがあります。

 

なお、当日は混雑が予想されますので、できるだけ電車を使ってアクセスするようにしてくださいね。

 

どうしても車で行く場合は、駐車場確保のためにも早めに出発するようにするといいですよ。

 

2018年のつくりもんまつりは、せっかくの連休なので泊りで行くのも楽しいかもしれません♪連休だとホテルはすぐに満室になってしまうので早めにチェックしておくことをオススメします↓

>>>高岡エリアのホテルの金額や口コミをチェックする【楽天】

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

  • つくりもんまつりは五穀豊穣や土地の守護を祈るお祭り
  • 野菜や果物を使った作品が展示される
  • 2018年のつくりもんまつりは9月23日、24日の2日間開催予定
  • 場所は高岡市福岡町中心市街地一円
  • アクセスはできるだけ電車を利用すること

 

事前にアクセス方法や場所をしっかり確認し、まつりに楽しく参加されてくださいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



祭りの関連記事
  • 唐津くんち2018!日程・曳山の順番やルート・駐車場や交通規制!
  • 鹿児島おはら祭り2018!日程や前夜祭・交通規制や駐車場情報など!
  • 佐世保くんち2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • 大津祭2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • まりも祭り2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • 三川内陶器市2017年の日程・駐車場・美術館情報まとめ!
おすすめの記事