スポンサードリンク



全国的に「はだか祭り」と呼ばれるお祭りは

各地で開催されていますよね。

 

関東圏でもはだか祭りが行われているのを

ご存知でしょうか?

 

千葉県いすみ市で行われる

「大原はだか祭り」は迫力満点のお祭りなんですよ!

 

どんな祭りなのか気になりますよね。

 

今回は、大原はだか祭りについてご紹介します!

スポンサードリンク

 

大原はだか祭りとは?

大原はだか祭りは、

千葉県いすみ市で行われる秋のお祭りです。

 

毎年9月の23日、24日の二日間にわたって

行われるお祭りで、

なんと江戸時代から行われていたんですよ!

 

150年以上歴史のあるお祭なんです。

 

 

そんな大原はだか祭りは、

五穀豊穣、大漁祈願を願って行われています。

 

地域一丸となって、その年の豊作を祈るんですね。

 

大原はだか祭りの特徴は、

18社の神社からそれぞれ神輿が出されて、

それを雄々しく運んでいくところです。

 

なんと、汐ふみと呼ばれる行事では、

神輿を担いだまま海に入って行くんです!

 

 

驚きですよね\(^o^)/

 

他の祭りではあまり見ない光景ですね。

 

とても迫力のある大原はだか祭り。

 

是非とも参加したいですよね!

 

 

そこで、2017年の日程や開催場所、

みどころなどもご紹介させていただきますね!

 

 

2017年大原はだか祭りの日程・時間

2017年の大原はだか祭りは例年と同じく、

9月の23日、24日の二日間開催されます。

 

2017年は土日に重なっているので、

予定も立てやすいんですよ!

 

まだ細かなスケジュールは発表されていませんので、

2016年のスケジュールを

参考にしてみましょう。

 

 

まず、23日には荒々しく海に入って行く汐ふみや、

神輿を高く持ち上げ別れを惜しむ

大別れ式などが行われました。

 

汐ふみは14:30、大別れ式は18:00に

行われましたよ。

 

24日には夕方から商店街を神輿が練り歩き、

17:30に大別れ式が行われました。

 

2017年も大きな変更が行われない限り、

2016年と似たスケジュールが組まれる予定ですので、

是非参考にして下さいね!

 

 

大原はだか祭りの開催場所

祭りに参加するためには、開催場所の

チェックも欠かせませんよね!

 

早速見ていきましょう。

 

大原はだか祭りは、大原駅近くの

大原中央商店街周辺で行われますよ。

 

商店街を神輿が練り歩く様子を

是非見て下さいね。

 

汐ふみの開催場所である大原海水浴場

 

 

大別れ式の開催場所である大原小学校校庭

 

ちなみに大原海水浴場から

大原小学校までは距離にして約2km。

 

会場を間違えてしまうと歩くと

歩いて30分くらいはかかりますから、

場所をしっかりチェックして向かうようにして下さいね。

 

スポンサードリンク

 

大原はだか祭りのみどころ

大原はだか祭りの一番のみどころは、

雄々しく勇ましい汐ふみだと言えます。

 

18基の神輿が海へと入って行き、

潮の中でもまれる様子は必見ですよ!

 

多くの人がカメラを片手に押し寄せてきますので、

うまくかわして汐ふみの様子をご覧になってくださいね!

 

 

また神輿を担いで練り歩いている際に歌われる、

祭り唄にも注目です。

 

200~300種類もの唄があると言われていて、

皆で声を揃えて歌う様子は必見です!

 

地元の人に愛された唄を歌いながら

神輿が運ばれていく様子には感動しますよ!

 

 

大原はだか祭りへのアクセス方法

大原はだか祭りの行われるいすみ市への

アクセス方法は、電車と車の二種類あります。

 

それぞれ細かく見てみましょう。

 

 

電車でのアクセス方法

まず、電車でのアクセス方法ですが、

 

・外房線(特急わかしお)に乗車し、大原駅で下車。
東京発だと70分程で着きます。

 

・総武線快速外房線(千葉駅)に乗車し、大原駅で下車。
東京発だと115分ほどで着きます。

 

※大原駅から大原海水浴場までは徒歩20分程、
 大原駅から大原小学校までは徒歩10分程、
大原駅から大原中央商店街はすぐ。

 

 

車でのアクセス方法

次に、車でのアクセス方法です。

 

・京葉道路→東金有料道路(東金IC)→東金九十九里有料道路→九十九里有料道路(工事中のため現在は通行不可、首都圏中央連絡自動車道を利用して下さい)→国道128号

・京葉道路(蘇我IC)→外房有料道路→県道21号線(茂原市経由)

・東京湾アクアライン→首都圏中央連絡自動車道(市原鶴舞IC →国道297号(大多喜町経由)

 

これらの道を使ってアクセスして下さいね。

 

なお、駐車場はいすみ市役所に設定されていますが、

混雑が予想されますので、

出来るだけ電車を利用してアクセスして下さいね!

 

 

駐車場となるいすみ市役所はこちら↓

※いすみ市役所から大原海水浴場までは徒歩20分程、
 いすみ市役所から大原小学校までは徒歩20分程、
いすみ市役所から大原中央商店街は徒歩15分程。

 

どうしても車で行きたい場合は、

千葉県いすみ市に泊まり

そこのホテルの駐車場を借りるのもいいですよ。

 

ちなみに「大原はだか祭り」が近くなると

ホテルがいっぱいになってしまうので

早めに予約するようにしてくださいね♪

 

>>>千葉県いすみ市エリアのホテルの最安値をチェック!【楽天】

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

・大原はだか祭りは江戸時代からあるお祭り
・五穀豊穣と大漁祈願の願いがこめられて行われるお祭り
・2017年開催日は9月23日(土)、24日(日)の二日間
・みどころは、汐ふみや神輿を持って歌われる祭り唄
・アクセスは出来るだけ電車を利用する

 

これらを再度確認して、2017年の秋は

是非、大原はだか祭りへ参加してみて下さいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

2017年日本全国お祭り情報まとめ!


スポンサードリンク



祭りの関連記事
  • 丸岡城桜まつり2018!日程や見頃・ライトアップや屋台情報まとめ!
  • せみね桜まつり2018!日程やゲスト・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 常盤平さくらまつり2018!日程や屋台・ライトアップや駐車場まとめ!
  • 東金桜まつり2018!日程や花火・ライトアップや駐車場情報まとめ!
  • 幸手桜まつり2018!日程や時間・屋台やライトアップや駐車場まとめ!
  • 浮間公園の桜2018!ライトアップや屋台はある?見頃や開花情報も!
おすすめの記事