北海道の湖に生息しているまりも、
あなたも一度は見たことがあるんじゃないでしょうか。

 

ころころと丸いフォルムをしていて、
とても可愛らしいですよね!

 

観光客に大人気なまりもですが、
まりもをメインにしたお祭りがあるのをご存知ですか?

 

祭りの名前は「まりも祭り」。

 

なんだか面白そうですよね!

 

今回はまりも祭りについて
ご紹介させていただきます!

 

まりも祭りとは

まりも祭りとは北海道の阿寒湖で行われる
名前の通りまりもをメインとして扱っているお祭りの事です。

 

昭和25年から行われているお祭りで、
その目的は国の特別天然記念物である
まりもを絶滅から守ろうというものなんです。

 

とても大切なお祭りなんですね。

 

 

祭りの最中には、
湖に舟を浮かべてまりもを迎える儀式
まりもを還す儀式などが行われるんですよ!

 

凄く真面目なお祭りですが、
なんだか想像するととても可愛らしいですよね。

 

 

また、まりもを扱った行事だけでなく、
タイマツ行進アイヌ民族の舞踊
祭りの出し物として行われますよ!

 

是非、出し物も楽しんでくださいね。

 

 

まりも祭り2017年の日程と時間

2017年のまりも祭りは、
10月8日(日)~10日(火)まで開催されます!

 

そのうち9日と10日はすでにスケジュールが
発表されています!

 

8日については内容がまだ決まっていないようなので、
昨年2016年の日程を記載しておきますね。

参考になさってください。

 

10月8日(日)※2016年の参考スケジュール

時間 行事
10:30~ マリモ生育についての講演会
13:00~ まりも生息地観察会

※お問合せ先 NPO法人阿寒観光協会まちづくり推進機構
TEL・FAX 0154-67-3200

 

10月9日(月)

時間 行事 場所
13:00~

 

まりも踊り行進 エコミュージアムセンター前(出発)~アイヌコタン
19:30~ まりもを迎える儀式
19:45~ タイマツ行進 湖岸園地~アイヌコタン
20:15~ アイヌ民族舞踊の競演 アイヌコタン広場
20:30~ まりもを護る儀式

 

10月10日(火)

時間 行事 場所
10:00~ カムイノミ アイヌコタン・ポンチセ
10:30~ まりも行列 アイヌコタン~湖岸園地
11:30~ まりもを湖に送る儀式

カムイノミ アイヌ民族舞踊の競演

丸木舟に乗りまりもを送る儀式

湖岸園地

 

また10日には11:00から
阿寒湖中学校の吹奏楽部による演奏(湖岸園地)も
予定されていますよ!

 

行事が沢山あり、
見ごたえ抜群といった感じですね!

 

8日(日)のスケジュールも
とても気になりますよね。

 

発表が待ち遠しいです!

 

 

まりも祭りの開催場所

まりも祭りの開催場所は、
北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉です!

 

その周辺の広場湖岸園などで
行事が行われる予定ですよ。

 

事前にマップで場所を確認してから
祭りに向かうようにして下さいね!

 

 

まりも祭りのみどころ

まりも祭り一番のみどころは、
阿寒湖に舟を浮かべて、
男性によってまりもが湖水に還される行事、
「まりもを送る儀式」です!

 

まりもの可愛らしい印象とは裏腹に、
とても古式ゆかしく厳粛に執り行われるんです!

 

まりもが丁寧に湖に還されるところを
是非カメラ片手にご覧になってくださいね。

 

 

また、タイマツ行列もみどころとなっていますよ!

 

火の灯された松明(たいまつ)が、
暗闇の中光っている様子はとても幻想的です。

 

 

更に、アイヌ民族舞踊の競演もみどころの一つですよ!

 

アイヌ文化が顕著に表れた素敵な踊りですので
見入ってしまうこと間違いなしです!

 

普段は目にできない文化に触れるチャンスですので
是非しっかりと目に焼き付けて下さいね。

 

 

まりも祭りへのアクセス方法

まりも祭りへのアクセス方法は、
バスと車の二種類ですよ!

 

 

バスでのアクセス方法

釧路空港から直通のバスが出ていますよ。

 

それに乗って、
1時間ほどで会場に辿りつくことができます。

 

便利ですので是非利用して下さいね!

 

 

車でのアクセス方法

道東自動車道「足寄IC」から
241号線を東に進んでいくと会場に辿りつくことができます。

 

駐車場は、有料(500円程度)
500台分用意される予定となっていますよ!

 

ただし当日は混雑が予想されますので、
車で行かれる方は早めに会場に向かうようにして下さいね!

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

  • まりも祭りは、まりもを保護する目的で行われるお祭り
  • 開催日は10月8日(日)から10日(火)までの三日間
  • みどころは、まりもを湖に還す行事やタイマツ行列、民俗舞踊競演など
  • アクセス方法はバスと車の2種類

 

これらのことをおさえて、
当日は楽しく祭りに参加して下さいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

2017年日本全国お祭り情報まとめ!




祭りの関連記事
  • 唐津くんち2018!日程・曳山の順番やルート・駐車場や交通規制!
  • 鹿児島おはら祭り2018!日程や前夜祭・交通規制や駐車場情報など!
  • 佐世保くんち2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • 大津祭2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • まりも祭り2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • 三川内陶器市2017年の日程・駐車場・美術館情報まとめ!
おすすめの記事