あなたは盆踊りに参加したことがありますか?

 

見ているだけのつもりでも、だんだんと踊りたくなってくるのが盆踊りの魅力です。

 

そんな盆踊りが由来となっているお祭りが鹿児島で行われるのをご存知ですか?

 

その名も、鹿児島おはら祭り。

 

今回は鹿児島おはら祭りについてご紹介させていただきますね!

鹿児島おはら祭りとは

もともと鹿児島市内ではお祭りや盆踊りが盛んに行われていたんですよ。

 

でも戦争で祭りを中断しなくてはならなくて、しばらくの間鹿児島市で祭りは行われなかったんです。

 

なんだか悲しいですね。

 

 

しかし昭和24年に鹿児島市制60周年を記念して祭りを行おうという事になり、おはら祭りが行われることになったんです!

 

鹿児島おはら祭りでは、「鹿児島おはら節」、「鹿児島ハンヤ節」、「渋谷音頭」など様々な踊りが見られるんですよ!

 

皆が一体となって踊る総踊りは、見ているだけでわくわくしてきます!

 

是非、皆と一緒に踊りに参加してみて下さいね!

 

2018年鹿児島おはら祭りの日程と前夜祭情報

2018年の鹿児島おはら祭りは、例年通り11月2日(金)、3日(土)に行われる予定です。

 

例年11月2日が前夜祭となり、11月3日が本祭りという形になります。

 

2018年の細かなスケジュールについてはまだ発表されていないので、過去のスケジュールを参考にしてみましょう。

 

11月2日スケジュール表(前夜祭)

時間 イベント内容
19:00~19:10 おごじょ太鼓
19:20~21:00 総踊り

 

11月3日スケジュール表(本祭り)

時間 イベント内容
10:20~10:30 おごじょ太鼓
10:40~12:10 総踊り(本祭り第一部)
12:20~13:45 マーチング・伝統芸能(本祭り第二部)
13:50~14:00 おごじょ太鼓
14:00~15:30 総踊り(本祭り第三部)
15:35~15:45 おごじょ太鼓
15:45~16:45 ダンスオハラ21(本祭り第四部)

 

だいたい例年このようなスケジュールになります。

 

2日目は何度も総踊りとおごじょ太鼓が行われているので、見逃してしまってもまた次があるので安心ですね。

 

是非参考にしてみて下さいね。

鹿児島おはら祭りの開催場所

鹿児島おはら祭りの開催場所は、鹿児島市東千石町ほか鹿児島市天文館電車通り一帯となっています。

 

大きな道路を歩行者天国にして様々な踊りが行われるんですよね!

 

とても楽しそうですよね。

鹿児島おはら祭りのみどころ

 

鹿児島おはら祭りのみどころは、皆が一体となって踊る総踊りですよ!

 

なんと!総勢2万人近くが踊りに参加するんです。

 

凄いですよね!

 

鹿児島おはら節」、「鹿児島ハンヤ節」、「渋谷音頭」などに合わせて踊ります!

 

とても賑やかで見ているだけでも楽しいですよ!

 

でも、見ているだけじゃもったいない。

 

鹿児島おはら祭りの総踊りは、飛び入り参加OKなんです!

 

11月2日の15:00頃、踊り講習会が開かれる予定ですよ!

 

場所は去年と変更が無ければ鹿児島市役所本館講堂になります!

 

祭り会場でも案内が行われると思いますので、是非講習会に参加して踊りを覚えて下さいね!

 

踊りを覚えたら是非とも総踊りに飛び入り参加してみて下さいね。

 

 

また、「おごじょ太鼓」もみどころの一つですよ!

 

おごじょとは鹿児島弁で女性のことなんですよ。

 

女性がたくましく太鼓を叩く様子は、とても華やかで素敵なんですよ!

 

是非かっこいい演奏を楽しむと共に、その立派な姿もご覧になってくださいね!

 

 

更に、鹿児島おはら祭りには名物があります!

 

それが「花電車」ですよ!

市電に装飾を行ったものなんですが、夜になると電飾がきらびやかに光るんです!

 

祭り中は天文館電停に停まっていますので、是非とも写真におさめて下さいね!

 

鹿児島おはら祭りへのアクセス方法と駐車場

鹿児島おはら祭りへのアクセス方法は、電車と車の2種類です。

 

電車でのアクセス方法

まず、電車でのアクセス方法ですが、九州新幹線などを利用して終点の「鹿児島中央駅」まで向かってください。

 

鹿児島中央駅」から市電に乗り換えて「高見馬場」で下車します。

 

そこから徒歩5分~10分程で祭り会場に着くことができますよ!

 

ただし市電は大変混雑します。

 

少し歩いても平気だという方は、市電を利用せずに「鹿児島中央駅」から徒歩で向かってくださいね。約15分で会場に辿りつけますよ!

 

車でのアクセス方法

次に、車でのアクセス方法です。

 

九州道鹿児島北IC」から、国道3号を経由して5km程走ります。

 

約15分で祭り会場近くに着きますよ!

 

ただし当日は駐車場が用意されていません。

 

各自、有料駐車場を利用するようにして下さいね。

それから車で行く場合は交通規制にも注意が必要ですよ!

鹿児島おはら祭りの交通規制情報

車やバイクでお祭り会場に行く時に気を付けなければいけないのが交通規制です。

 

祭り当日は天文館一体が歩行者天国になりますので、車で向かう場合は事前にチェックが必要となります。

 

市役所前桟橋通り交差点から、高見馬場電停までの天文館通りが完全通行止めになります。

 

なので、その周辺の道路が交通規制に関わってきますよ。

 

例年の交通規制マップをみて参考にしてみてくださいね↓

>>>鹿児島おはら祭り 交通規制マップ

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

  • 鹿児島おはら祭りは、鹿児島市制60周年を記念したお祭り
  • 開催日は、11月2日(金)、3日(土)の2日間予定
  • みどころは、総勢2万人が参加する総踊り
  • 総踊りには飛び入り参加可能
  • アクセスは電車と車のどちらかを利用
  • 交通規制が行われるので事前にチェックすること

 

以上の事を確認して、楽しく祭りに参加して下さいね!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



祭りの関連記事
  • 唐津くんち2018!日程・曳山の順番やルート・駐車場や交通規制!
  • 鹿児島おはら祭り2018!日程や前夜祭・交通規制や駐車場情報など!
  • 佐世保くんち2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • 大津祭2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • まりも祭り2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • 三川内陶器市2017年の日程・駐車場・美術館情報まとめ!
おすすめの記事