暑い夏を乗り越えたら、祭りの季節がやってきますよね!

 

各地で秋祭りが開催され、どこもかしこも賑わいを見せます!

 

石川県でも、大きなお祭りが行われるんですよ。

その名も、「ほうらい祭り」。

 

どんなお祭りなのか内容が気になりますよね!

 

そこで今回は、ほうらい祭りについてご紹介させていただきます!

ほうらい祭りとは?

出典:http://www.shinkin.co.jp/tsurugi/tiku010/ti1010/ti1010.html

ほうらい祭りとは、石川県白山市で行われるとても賑やかな秋祭りの事です。

 

祭りの正式名称は、「金剱宮秋季例大祭」といって、なんと白山市の無形民俗文化財に指定されているんですよ!

 

約800年前に祭りの原形が作られたとも言われていて、とても歴史のあるお祭なんです。

 

無形文化財に指定されていたり、歴史があったりとにかく凄いお祭なんですね。

 

その特徴がいくつかありまして・・・まず最初がコレ!

 

造り物がでかい!

そんなほうらい祭りでは神輿や獅子舞と一緒に、大きな人形を乗せた「造り物」と呼ばれるものが街を練り歩くんですよ!

 

大きさはなんと5mもあるんだとか!

 

迫力満点ですよ!!!

 

動きが凄い!

それから獅子方と呼ばれる方々による「棒振り」も目が離せませんよ。

 

神輿、獅子舞、造り物、そして獅子方。

 

それぞれの動きに注目です!

 

独特の唄ってなに?

ほうらい祭りでは独特の唄が歌われるんですよ。

 

神輿や造り物を担いでいる時に歌われるんですが、その歌詞が独特で、放送禁止用語が含まれていたりするんです!

 

驚きですよねwww

 

是非祭りに参加された時には、造り物だけでなく、歌われている祭り唄にも注目してみてくださいね!

2018年ほうらい祭りの日程・時間

2018年のほうらい祭りは、現時点では開催日程は決まっておりませんが、例年の傾向を見ると10月6日(土)、7日(日)の2日間の開催が予測できます。

 

祭りの開催時間は、例年12:00~22:00となっており、昼から夜まで祭りを存分に楽しむことが出来ます!

 

昼と夜とでは、造り物が違った見え方をしてとても面白いんですよ。

 

是非、屋台や出店で美味しいものを食べながら、昼夜と祭りに参加されてみて下さいね。

 

ほうらい祭りの開催場所

ほうらい祭りは、石川県白山市の旧鶴来市街地で開催されます。

 

神輿獅子舞造り物獅子方が街中を練り歩きますので、是非カメラを片手に行列を追いかけてみて下さい。

ほうらい祭りのみどころ!祭り歌の歌詞に注目!

ほうらい祭りのみどころは、やはり迫力満点の「造り物」が街を練り歩く姿です。

 

大きさが5mにもなる人形は、武将や歌舞伎の演目などをテーマに作成されており、とても見ごたえがあるんですよ!

 

また、それらが担がれる際に歌われる祭り唄にも注目して下さいね!

ほうらい祭り独特の伝統歌となっており、正調歌変調歌(替え歌)の二種類あるんです。

 

正調歌は、五穀豊穣や家の繁栄を願う歌詞や、神社を讃える歌詞などが歌われます。

 

そして、最も特徴的なのが変調歌です。

 

変調歌は、卑猥な歌詞だったり、世を皮肉った歌詞だったりと、他では聞くことのできない歌になっているんです!

 

是非、どんな歌が歌われているのか集中して聞いてみて下さいね。ちなみにわたしは一生懸命聞いてますが、歌詞が全然良くわかりませんwww

ほうらい祭りへのアクセス方法

ほうらい祭りへのアクセス方法は、電車と車の2種類あります。

 

まず、電車でのアクセスから詳しく見ていきましょう。

 

電車でのアクセス

北陸鉄道石川線を利用して、「鶴来駅(つるぎえき)」まで向かうようにして下さい。

 

「鶴来駅」からは徒歩圏内で祭り会場に辿りつくことが出来ますよ!

 

JR金沢駅から向かう場合はJR「西金沢駅」で降りて、すぐそばの北鉄「新西金沢駅」へ歩いて行き、そこから北陸鉄道石川線に乗ってくださいね↓

乗り換えがあって少し大変ですが、祭り主催からのおすすめのアクセス方法でもあるので、是非利用するようにして下さいね。

 

「鶴来駅(つるぎえき)」までの行き方はこちらで検索すると便利ですよ↓

>>>NAVITIMEで経路検索する

 

車でのアクセス

白山ICから国道157号線を南に30分ほど走ると会場に辿りつきますよ。

駐車場や交通規制情報

会場近くには、無料の駐車場がいくつも用意されています。

 

ただし、鶴来駅周辺は交通規制が行われていたり、駐車場が大変混雑していたりするので、早めに向かうようにして下さいね。

 

それからせっかく石川県白山市に行くのでしたら、いい温泉があるので泊まりで行くのもおすすめですよ♪↓

>>>白山市のおすすめ温泉宿をチェック!【楽天】

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

・ほうらい祭りは、無形文化財にも指定されている歴史あるお祭り
・祭りの開催は10月6日(土)、7日(日)の2日間予定
・みどころは、大きな人形が乗った造り物が街を練り歩く様子と、独特の祭り唄
・アクセスはできるだけ鉄道を利用すること

 

これらのことを再度確認し、祭りに向かうようにして下さいね!

 

みどころ満載のほうらい祭り。

 

是非昼も夜も参加して目一杯楽しんでください!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



祭りの関連記事
  • 唐津くんち2018!日程・曳山の順番やルート・駐車場や交通規制!
  • 鹿児島おはら祭り2018!日程や前夜祭・交通規制や駐車場情報など!
  • 佐世保くんち2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • 大津祭2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • まりも祭り2017年の日程・みどころ・アクセス方法まとめ!
  • 三川内陶器市2017年の日程・駐車場・美術館情報まとめ!
おすすめの記事