さくらんぼ生産量ベスト2の北海道のさくらんぼ農園では「さくらんぼ食べ放題」の農園や、さくらんぼ以外のレジャーが楽しめる場所もある農園がたくさんあります!

 

さくらんぼを思う存分無制限で食べれる農園や、減農薬・自然農法など生育環境にもこだわる農園など、子供も安心安全でさくらんぼ狩りができる農園も多いですよ~。

 

お店で並ぶと高級なさくらんぼが、自分で採って食べ放題のさくらんぼ狩りは初夏のレジャーに人気なんです!

 

そんな北海道にある、子供も喜ぶ安心安全のさくらんぼ狩りをご紹介していきます~\(^o^)/

北海道さくらんぼ狩りの2018年の時期は?

本州より約1ヶ月ほど遅く旬を迎える北海道のさくらんぼ狩りの時期は「7月中旬~8月上旬」が楽しむことができます!

 

農園で栽培している品種などでさくらんぼ狩りができる時期が異なりますので、行きたい場所を決める際には「品種」で決めるか「時期」で決めるといいでしょう。

 

さくらんぼ狩りができる時期には、ちょうど子供たちの夏休みなどにあたるので、家族連れでさくらんぼ狩りする人で賑わっています!

 

北海道の広大な敷地にはさくらんぼ狩りだけでなく、バーベキューができる場所があったり、お土産も買える売店があったりと充実していますよ。

 

子供も大人も楽しめるおすすめのさくらんぼ狩り農園を3つご紹介いたします。

小さなお子様でも安心なおすすめスポット3選!口コミ情報も!

北海道にある子供も楽しめる安心安全のさくらんぼ狩りおすすめスポットをご紹介していきますね!

 

さくらんぼ山観光農園

果物の里と呼ばれる「仁木町」のさくらんぼ山観光農園は、全道一最大の20ha(東京ドーム約4.2個分)の広大な農園に4000本のさくらんぼの木があります。

 

さくらんぼ山は仁木町を見下ろす高台にあり、遠く日本海も眺める景色のいい場所でもあり、雄大な自然の中に囲まれてとても気持ちがいい農園ですよ!

 

年間に約5万人も訪れる人気のさくらんぼ園で、さくらんぼ狩り以外もお食事処、公園、休憩所などがあります。

 

雨よけハウスもあるので、天候に関係なくさくらんぼ狩りができ、安心していくことができますよね。

 

なんとここはお土産100g付きで、お土産用も自分でもぎ取ってもって帰ることが出来て、発送してももらえるんですよ。

 

食事コーナーもあり、人気の「さくらんぼの果肉入り特製の味付けラム肉ジンギスカン」や生ビールが飲食できます。

 

それでは、「さくらんぼ山観光農園」のさくらんぼ狩りの詳細をご紹介しますね。

 

さくらんぼ山観光農園のさくらんぼ狩り詳細情報

  • さくらんぼ期間:6月中旬~8月上旬
  • 営業期間:6月中旬~10月下旬(期間中休日なし)
  • 営業時間:8:00~17:00
  • 制限時間:無制限
  • 料金:大人(中学生以上)1300円/子供(小学生)1000円/幼児(3歳~小学生)600円
  • ※お土産さくらんぼ100g付き
  • ※ホームページから予約すると入園料10%割引券がゲットできます
  • さくらんぼ品種:セネカ・水紅・佐藤錦・水門・南陽・ゴールドキング・ビガロージャボレー

 

体験メニューも人気で時期により異なりますので、行った時に体験イベントがあれば参加してみてくださいね!

 

ちなみに5月初旬から10月下旬はりんごのジャム作り体験が1300円でできます!

 

イベントや問い合わせする場合の連絡先もご紹介しておきますね↓

 

時期によって、出店が出たりさくらんぼたね飛ばし大会などがあるようですので、ホームページなどでイベントなどの情報を確認してから行ってもいいかもしれませんね。

 

それでは「さくらんぼ山観光農園」の場所とアクセス方法をご紹介します。

 

さくらんぼ山観光農園の場所とアクセス方法

住所:北海道余市郡仁木町南町9-138

 

アクセス方法はこちらです↓

出典先:www.sakuranboyama.net/

電車の場合

JR「仁木駅」から車で5分、徒歩で40分

「仁木駅」についたら電話をすると送迎がしてもらえますよ!

 

車の場合

札幌方面から国道5号線でくる場合

仁木町に入ったら、さくらんぼ山の看板が見えるので左折

 

駐車場は1500台も収容できる大きな駐車場です!

 

仁木駅周辺で宿泊を検討するのであれば金額や口コミをチェックしておきましょう↓

>>>仁木駅周辺のおすすめホテル一覧はこちらをクリック【楽天】

 

 

実際に行った人のクチコミをご紹介いたしますね↓

果樹園で行われる体験コーナーが充実しています。ジャム作りもできるので人気です。さくらんぼ狩りが人気でした。

 

さくらんぼ狩りの後に、子供たちにジャム作りの体験をさせることもできて、思い出作りには良さそうですね~

 

いっぱいさくらんぼがなってるのを見るだけでワクワクします☆佐藤錦をたくさん食べました。楽しい写真もたくさんとれたし、さくらんぼソフトも美味しいです。

♡ もちろん食べるよー🍦✨* いくちゃんと遊ぶ日はアイスが食べられる…よっち脳内でもそう記憶されてるみたいです♡* * さくらんぼ山のさくらんぼトルネード🍦* ほんのりピンクのこちらのトル、さくらんぼの味と香りがしっかりしてるー!* そしてなんだこのクリーミーさは!* 美味ーい!* もっと早く来てたらよかったー!* トルネーダーオススメのお店がまたひとつ増えました♡* * #hokkaido #niki #仁木 #sky #softcream #ソフトクリーム #ソフトクリーム部 #トルネード #トルネード紀行 #イクトル2015 #さくらんぼ山観光農園 #さくらんぼソフトクリーム #よっちday #イクトル紀行 #青空担当

ikuさん(@heart_iku19)がシェアした投稿 –

高価なさくらんぼが食べ放題で、さくらんぼソフトもあるようですので食べてみたいですね!

 

山本観光果樹園

さくらんぼ食べ放題

カン サイ ショウさん(@steven601025)がシェアした投稿 –

海の山に囲まれた「北海道余市町」はいちごやさくらんぼ、ブルーベリーや桃、葡萄や梨、りんごなど季節折々で果物狩ができ「フルーツの郷」と言われています。

 

その時期の食べ頃の果物が時間制限なく、いろいろな品種や果物を食べ比べできるのもおすすめ!

 

それでは「山本観光果樹園」のさくらんぼ狩りの詳細をご紹介しますね。

 

山本観光果樹園のさくらんぼ狩り詳細情報

  • 収穫時期:6月下旬から8月上旬まで
  • ※品種によって収穫できるさくらんぼが異なります
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 休園日:期間中無休(6月中旬から11月上旬)
  • 制限時間:無制限
  • 料金:大人1100円/小学生880円
  • ※ホームページには入園料が10%OFFになる割引券が発行できます

 

食べ放題もぎ取りコースがあり、園内での食べ放題とご自分でもぎとった果物のお持ち帰りができるお得なコースがあります↓

  • 料金:大人1850円/小学生1630円
  • 食べ放題とさくらんぼ500gのもぎ取り土産付き

 

山本観光果樹園のお土産はジャムやジュース、野菜など販売しているが、中でも人気なのは「アップルパイ」なんです!

りんごとぶどう100%ジュース・ジャムは「色彩の丘」というブランド名で販売しており、人気のジュースとジャムですよ。

 

それでは「山本観光果樹園」の場所とアクセス方法をご紹介しますね!

 

山本観光果樹園の場所とアクセス方法

  • 住所:北海道余市郡余市町登町1102-5

 

アクセス方法はこちらです↓

JR余市駅より車で5分

札幌自動車道小樽ICより車で約30分

駐車場は200台収容でき、無料です!

 

余市駅周辺で宿泊を検討するのであれば金額や口コミをチェックしておきましょう↓

>>>余市駅周辺のおすすめホテル一覧はこちらをクリック【楽天】

 

 

実際に行った人のクチコミをご紹介いたしますね↓

5歳でも手の届くところにサクランボがあるので、楽しそうに取っては食べ、取っては食べしてました。

低いところにもさくらんぼが出来ているようで、子供たちが自分たちでさくらんぼを取れるのは喜びそうですね!

佐藤錦を始めとして何種類かのサクランボがたくさん実を付けており食べ比べが可能、いずれもとてもおいしかったです、さらに少し奥にはプラムやブルーベリーもありこちらも同時に食べ放題、なんとも贅沢な果樹園です。さらに食べ放題料金やお持ち帰りの料金は、首都圏近郊の相場と比べれば半額程度で倍以上の価値があるのでは?と感じました。

時期が良ければさくらんぼ以外の果物の同じ値段で食べれるのはかなりお得で、持ち帰りの値段もそんなにお得ならば土産は絶対買いますね~。

 

八剣山果樹園

札幌から車で約40分、定山渓から車で10分の好立地で、人気のさくらんぼ狩りスポットで、さくらんぼ以外にいちご、プラム、ジャガイモ、とうきびなども収穫体験できます!

 

さくらんぼ狩りの後にも楽しめる、パークゴルフや釣り堀、乗馬体験やカヌー、ジンギスカンやバーベキューもできる食事処も充実しているので、一日遊べるスポットですよ。

社員旅行2日目 #八剣山果樹園#八剣山ワイナリー#バーベキュウ#焼肉

優胡麻(ゆうごま)さん(@yugomap)がシェアした投稿 –

自然に囲まれた中で、ジンギスカンや無農薬野菜も食べれ、野菜やジャムも直売されているのでお土産も買うことができます。

 

雨天でもさくらんぼ狩りができるので安心していけますし、ペットも連れて入れる農園なのでなかなか珍しい農園ですよ~!

 

それでは「八剣山果樹園」のさくらんぼ狩りの詳細をご紹介いたします。

 

八剣山果樹園のさくらんぼ狩り詳細情報

  • 収穫時期:7月上旬~7月中旬 ※天候により収穫時期が前後しますのでご注意ください
  • 営業時間:9:00~17:00(土日18:00まで) ※最終入園16:00まで
  • さくらんぼ品種:佐藤錦・水門・南陽
  • 制限時間:無制限
  • 料金:大人1000円/小人(4歳以上~小学生)700円 ※持ち帰りは別料金

 

土日はかなり混雑するようで、畑状態や入場者数により午前中で締切ることもあるようですので、行く前に事前に問合わせたほうがいいですよ。

 

それでは「八剣山果樹園」の場所とアクセス方法をご紹介いたします。

 

八剣山果樹園の場所

出典先:www.hakkenzan.jp/

 

八剣山果樹園のアクセス方法

電車の場合

  • 札幌駅より札幌駅前ターミナル12番のりば「じょうてつバス」定山渓温泉行き乗車

「八剣山登山口」下車徒歩20分

  • 地下鉄真駒内駅より定山渓方面乗り場(南改札口側バス乗り場)定山渓温泉行き乗車

「八剣山登山口」下車徒歩20分

 

車の場合

札幌市中心部より約40分

国道230号を定山渓へ「藤野3-9」の交差点で右折し約5km先右

道央自動車道札幌南ICから約45分

 

駐車場:150台収容可能で無料

 

八剣山果樹園周辺で宿泊を検討するのであれば金額や口コミをチェックしておきましょう↓

>>>八剣山果樹園周辺のおすすめホテル一覧はこちらをクリック【楽天】

 

 

実際に行った人のクチコミをご紹介いたしますね↓

7月に入るとさくらんぼ狩りで賑わうところで、とても甘いさくらんぼを食べることもできます。くだもののお土産も充実してます

さくらんぼ狩りはかなり人気のようですね~味も良さそうですし、お土産もたくさん買えそうですね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか~?

 

北海道のさくらんぼ狩りができる農園は、広大な敷地にあり、さくらんぼ狩り以外のレジャーがあったり、ジンギスカンが食べれるのは北海道ならではですね♪

 

車で行くほうが周辺の観光スポットへも行けるし、駐車場も充実しているのでおすすめです!

 

さくらんぼ狩りも子供たちが一緒に楽しめるように工夫されていたり、家族連れで夏休みに行くにはおすすめのスポットですのでぜひ、思い出作りに行ってみてくださいね。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました^^

 

その他エリアのさくらんぼ狩り情報はこちら↓

山形のさくらんぼ狩り!2018年の時期は?子連れにおすすめの場所3選!
2018.4.8
さくらんぼ生産量日本一といえば「山形県」ですが、その山形県でもさくらんぼ狩りができて、佐藤錦など本場のさくらんぼをとって食べることが出来るんですよ~。 佐藤錦の発祥地でもあり、国産さくらんぼの75%を占める山形県でのさくらんぼ狩りは、地元だけでなく県外からも訪れる観光スポットになっています。 観...…
福島さくらんぼ狩り2018年の時期は?子供連れにおすすめの場所3選!
2018.4.8
果物王国で知られている「福島」の初夏の味覚は「さくらんぼ」ですよね♪ 6月にはさくらんぼ、7月下旬には桃、秋には梨やぶどう、11月からはりんごが最盛期になり、果物がたくさん味わえる「福島県」! 福島県にはさくらんぼ狩りができる農園もあり、普段ではなかなか食べられない高級なさくらんぼも、さくらんぼ...…
群馬さくらんぼ狩り2018!子連れにおすすめの場所3選と口コミ情報!
2018.4.8
吹割の滝や、老神温泉など観光スポットも多い群馬県沼田市は、豊かな自然から生まれるフルーツや野菜の産地でも有名で、一年中季節のフルーツや野菜収穫体験ができます! 旬のフルーツを使った手つくりパフェ体験や旬のフルーツをお土産で買って帰れたり、さくらんぼ狩りだけでなく、バーベキューなど食事処も充実してい...…
関東さくらんぼ狩り2018年の時期は?子供と電車で行けるおすすめ3選!
2018.4.8
日帰りバスや電車などで気軽に行ける人気レジャーの中でも、季節の果物などを採って、その場で食べることができる果物狩りは、家族にも人気ですよね~! 関東にもたくさんの季節の果物狩りができるスポットがあるってご存知でしたか~? 初夏の味覚狩り「さくらんぼ狩り」は関東でも人気スポットで、週末などに家族で...…
山梨さくらんぼ狩りの2018年の時期は?子供連れにおすすめの3選!
2018.5.31
山梨県といえば葡萄や桃、柿や梅など「果物の王国」「果物の郷」と呼ばれるほど、甘くて美味しい果物が育ちやすく種類がたくさんあります。 山梨にはさくらんぼの栽培も盛んで、6月になるとさくらんぼの季節になり、さくらんぼ狩りができる農園がたくさんありますよ! たくさんさくらんぼ農園があるとどこがいいか迷...…
長野さくらんぼ狩り2018年の時期は?子連れにおすすめのスポット3選!
2018.4.8
いちご狩りのシーズンが終わって次にやってくる果物狩りといえば、やっぱりさくらんぼ狩りですよね。 宝石のような小さな果実を口に入れた時の甘酸っぱさがたまらないのと、果物狩りの中でも取りやすいし食べやすいので大変人気があります。 日本のさくらんぼで有名な場所といえばダントツで山形県なのですが、長野県...…
関西さくらんぼ狩り2018!子供と食べ放題のおすすめスポット3選!
2018.4.8
初夏のフルーツ「さくらんぼ」を自分で採ってその場で食べれる「さくらんぼ狩り」は、家族で楽しめるレジャーの一つですよね♪ さくらんぼといえば山形県が思い浮かぶと思いますが、関西方面でもさくらんぼ狩りができる農園があるのをご存知ですか~? 旬のさくらんぼを、採って食べれるさくらんぼ狩りは、農園によっ...…
愛知近郊さくらんぼ狩り2018年の時期は?子連れにおすすめの場所3選!
2018.4.8
愛知県にはさくらんぼ狩りができるスポットがないのですが、近郊には日帰りで気軽に行けるさくらんぼ狩りスポットがたくさんあるのをご存知でしたか~? 初夏のフルーツ「さくらんぼ」を採ってその場で食べられる食べ放題を楽しんだり、それ以外にも美味しい食事やお土産なども買えて満喫できますよ~♪ 人気の「佐藤...…
滋賀さくらんぼ狩り2018!竜王エリアの子連れおすすめのスポット3選!
2018.6.2
初夏の味覚「さくらんぼ」が自分で採って食べることができるさくらんぼ狩りは、家族で気軽に行けるレジャースポットとして大人気です! さくらんぼ狩りができる場所で思いつくのは「山梨県」や「山形県」だと思いますが、関西でもさくらんぼ狩りができる場所があるんです♪ 関西でさくらんぼ狩りができる「滋賀県」に...…



さくらんぼの関連記事
  • 北海道さくらんぼ狩り2018年の時期は?子供連れにおすすめの場所3選!
  • 福島さくらんぼ狩り2018年の時期は?子供連れにおすすめの場所3選!
  • 滋賀さくらんぼ狩り2018!竜王エリアの子連れおすすめのスポット3選!
  • 山梨さくらんぼ狩りの2018年の時期は?子供連れにおすすめの3選!
  • 群馬さくらんぼ狩り2018!子連れにおすすめの場所3選と口コミ情報!
  • 山形のさくらんぼ狩り!2018年の時期は?子連れにおすすめの場所3選!
おすすめの記事