愛知県にはさくらんぼ狩りができるスポットがないのですが、近郊には日帰りで気軽に行けるさくらんぼ狩りスポットがたくさんあるのをご存知でしたか~?

 

初夏のフルーツ「さくらんぼ」を採ってその場で食べられる食べ放題を楽しんだり、それ以外にも美味しい食事やお土産なども買えて満喫できますよ~♪

 

人気の「佐藤錦」「ナポレオン」などのさくらんぼ品種が食べられる農園もあるので、お得にさくらんぼを楽しめるスポットをご紹介いたしますね!

愛知さくらんぼ狩りの2018年の時期は?

愛知県のさくらんぼ狩りの時期は「5月下旬から6月下旬まで」ですよ~!

 

さくらんぼの品種によってもさくらんぼ狩りを楽しめる時期が異なり、農園によっても栽培しているさくらんぼの品種が違いますのでご注意くださいね!

 

「香夏錦」「高砂」「佐藤錦」「南陽」「ナポレオン」などの品種は6月中旬頃が旬でさくらんぼ狩りができるなど、人気の品種は6月中旬がおすすめです!

 

行きたい農園で選ぶのか、食べたい品種で選ぶのかで場所が決まりますので、その農園のホームページなどでさくらんぼ狩りを楽しめる時期を確認しましょう!

 

子供も楽しめて、美味しいさくらんぼも満喫できて、さくらんぼ狩りのあとも楽しめるスポットがある農園をご紹介いたしますね!

小さなお子様でも安心なおすすめスポット3選!口コミ情報も!

子連れでもOKで楽しめるさくらんぼ狩りのおすすめスポットをご紹介していきますね~。

 

長野県松川町 さくらんぼ屋 桃澤農園

・ ・ 今年は近場の松川へ🍒 ・ ご夫婦が営むアットホームな農園🍒 とっても良い方たちで親切にして頂いたり サービスして頂いたり😆🍒 来年も伺いたいな✨ ・ 黄色の🍒は、な、な、なんと‼一粒¥500😆 めっちゃ美味しくて甘〜い💓 ・ #長野県 #松川 #桃澤農園 #さくらんぼ狩り #🍒 #さくらんぼ #フルーツ #味覚狩り #ナビで向かうと自宅についちゃうよ😨 #写真撮ってたら時間なくなってきて #そのあと一気に食べたよ #全然足りない #もっと食べたーい #甘酸っぱくて美味しかった #スイーツ #スイーツ巡り #sweets #おでかけホリデー #食べ歩き #デブ活 #retrip_gourmet #retrip_nippon #旅行好きな人と繋がりたい

ともみさん(@tomo3mo)がシェアした投稿 –

「減農薬」の栽培方法で長野県認証「環境にやさしい農産物」を取得した桃澤農園は、下伊那地区で「さくらんぼ狩り」を最初に始めたのでも有名な老舗の農園です!

 

安全面に配慮された農園で安心してさくらんぼも食べれますので、子供連れのファミリー向けにぴったりの農園ですよ♪

 

信州長野は気候的に、長い期間さくらんぼ狩りを楽しむのは難しいですので、さくらんぼの時期になると世代問わずに多くの人が訪れる人気スポットになっています。

 

ハウス栽培で育てられているので、雨でも安心してさくらんぼ狩りができるので天気を気にしなくていいのがいいですよね!

 

それでは「桃澤農園」さくらんぼ狩りの詳細をご紹介します。

 

桃澤農園のさくらんぼ狩りの詳細情報

  • 開催期間:6月上旬から6月下旬
  • 制限時間:30分もぎとり食べ放題
  • 入園料:大人2300円/小人1200円
  • 品種:佐藤錦・高砂・秀峰他
  • ※お土産販売あり
  • 予約:要予約
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 受入人数:最大50名

 

30分食べ放題で、お土産用にもぎ取ることはできませんので、時間内にいっぱいさくらんぼを食べて味わってくださいね♪

 

お土産用でさくらんぼは販売されていますので、お土産にぜひ買って帰りましょう~。

 

さくらんぼシーズン中は、家族連れで賑わい混雑しますので、早めに予約してから現地に行くほうがいいですよ!

 

特に土日になると、平日よりも混雑しますので、平日に行くか土日の朝一番に行くががよいでしょう。

 

それでは「桃澤農園」の場所やアクセス方法をご紹介しますね♪

 

桃澤農園の場所やアクセス方法

  • 住所:長野県下伊那郡松川町上片桐3225
  • 連絡先:0265-37-2447
  • アクセス:IR飯田線「上片桐駅」から徒歩6分、車では中央自動車道「松川IC」より5分

 

電車で行くのもいいですが、周辺には「まつかわ温泉清流苑」や「フォレストアドベンチャー松川」など、観光スポットや温泉などもあるのでさくらんぼ狩りの後に寄ってみてはいかがでしょうか。

まつかわ温泉清流苑」では天然石で囲んだ露天風呂や、湧き出す天然水の清流の湯が楽しめますよ!

 

レストランでは名物ごぼとん丼が味わえたり、売店では地元農家の野菜の直売があったりするので、お土産も買えちゃいますよ。

 

さくらんぼ狩りの後も楽しめるスポット松川町に行ってみてくださいね!

 

松川町周辺で宿泊を検討するのであれば金額や口コミをチェックしておきましょう↓

>>>松川町周辺のおすすめホテル一覧はこちらをクリック【楽天】

 

さくらふぁーむ

南信州天竜峽にある「さくらふぁーむ」は、さくらんぼを採って園内で食べられ、栽培品種も多く、雨よけハウスもあるので雨の日でも安心してさくらんぼ狩りができますよ♪

 

4300㎡にもおよぶ広いハウス内には人気の佐藤錦をはじめとしたさくらんぼを、自分でもぎ取って食べることができ、子供にも大人気のスポットです!

 

それでは「さくらふぁーむ」のさくらんぼ狩りの詳細をご紹介しますね!

 

さくらふぁーむのさくらんぼ狩りの詳細情報

  • 時期:6月上旬~6月下旬
  • 栽培品種:高砂・佐藤錦・香夏錦・ナポレオン・紅秀峰・山形美人など
  • 料金:大人(小学生以上)2300円/保育園・幼稚園児1200円/3歳未満無料
  • 食べ放題時間:30分以内
  • 営業時間:土日10:00~15:30(来演受付終了時間15:00)、平日10:00~12:00(来演受付終了時間11:00)
  • ※気候状況により日程や営業時間が変更になります
  • お土産:お土産用に収穫したさくらんぼの量り売り販売

 

入園する際はハンドバックなど手荷物の持ち込みができず、用意された袋に入れて入園することになります!

 

怪我しないように、軽装でサンダルヒールなどの靴よりも、スニーカーなど履きやすい靴と動きやすい服でいきましょう。

 

「さくらふぁーむ」のさくらんぼ狩りは予約が必要ですので、必ず予約をしてから入園となり、予約がないと入園できないのでご注意くださいね!

 

電話でのご予約は5月~6月の閉園まで利用できますが、予約フォーム(ホームページ)での予約がスムーズでおすすめです。

 

 

さくらんぼは気候に対して大変デリケートなので、高温等の影響で作柄が著しく不良の場合は予約を取消しされることもありますのでご注意くださいね!

 

それでは「さくらふぁーむ」の場所やアクセス方法をご紹介しますね!

 

さくらふぁーむの場所やアクセス方法

  • 住所:長野県飯田市龍江(舟渡交差点すぐ)
  • 車でのアクセス:三遠南信自動車道「天竜峽IC」より約5分または、中央道「飯田IC」より約20分
  • 電車でのアクセス:JR「天竜峽駅」より車で4分または、JR「時又駅」より車で3分かもしくは徒歩15分

※さくらふぁーむは農地なので「JR天竜峽駅」を目指してホームページにある案内図を確認しながら行くほうが迷わず到着できますよ!

 

天竜峽駅周辺で宿泊を検討するのであれば金額や口コミをチェックしておきましょう↓

>>>天竜峽駅周辺のおすすめホテル一覧はこちらをクリック【楽天】

 

斎藤農園

長野県飯田市の「斎藤農園」ではりんごや梨の食べ放題が人気で、6月上旬から7月上旬には「さくらんぼ狩り」もでき、高級フルーツさくらんぼを思う存分食べれますよ!

 

「斎藤農園」のさくらんぼ狩りの詳細をご紹介しますね~。

 

斎藤農園のさくらんぼ狩りの詳細情報

  • 時期:「6月上旬~7月上旬」
  • 営業時間:9:00~16:00
  • 休業日:営業期間中は無休
  • 連絡先:0265-29-8217
  • 予約:要予約(2018年5月より予約承り予定)
  • ※さくらんぼ狩り期間が短く、例年予約でいっぱいのため早めの予約がオススメ!

 

さくらんぼ狩りで楽しんだあとにバーベキューでランチしませんか?

 

バーベキューは予約が必要ですが、食材や道具は用意されていますので手ぶらで楽しむことができますよ!

 

もちろん好きな材料を持ち込んで1席1500円で利用することもできますので、利用する場合は事前に予約をしておきましょう!(来園前日まで)

 

売店ではりんごやさくらんぼ、ブルーベリーのジャムが販売されていたり、リンゴや梨、さくらんぼや季節のフルーツなどお土産も買えて嬉しいですね♪

 

人気はりんご100%の生絞りジュースなのでぜひ飲んでみてくださいね。

それでは「斎藤農園」の場所やアクセス方法をご紹介しますね~。

 

斎藤農園の場所やアクセス方法

  • 住所:長野県飯田市下久堅知久平795
  • ※さくらんぼ園は農園から車で5分くらいの場所になります
  • 電車でのアクセス:JR飯田線「伊那八幡駅」からタクシーで5分
  • 車でのアクセス:中央自動車道「飯田IC」下車、国道153号線を東方向、国道151号線・256号線を南方向、水上橋を渡り水神橋東交差点右折したら下久堅小学校交差点左折300m  
  • 駐車場:15台  

 

実際に行った人の口コミもご紹介しますね~。

味を比べながらたらふく食べた。佐藤錦ももちろんよかったが、真っ赤な山形美人がおすすめ。スーパーで見かけたことのない品種だが、甘みがあっておいしかった。サクランボはシーズンが短いので、6月中の週末は結構いっぱいになるようなので早めに予約を。

高級品種が食べ比べできたり、普段食べれない品種が食べれるのはいいですよね~♪

 

土日は家族連れなどが来て、混むようなので平日か土日でも朝早めにいくなどして混雑を避けましょう~!

 

伊那八幡駅周辺で宿泊を検討するのであれば金額や口コミをチェックしておきましょうね↓

>>>伊那八幡駅周辺のおすすめホテル一覧はこちらをクリック【楽天】

まとめ

いかがでしたでしょうか~?

 

愛知県近隣にもたくさんのさくらんぼ狩りができるスポットがありますが、さくらんぼの品種が豊富で、なかなか普段食べれないさくらんぼが食べられる農園をご紹介しました。

 

バーベキューができたり、お土産も買えたり、近隣に観光スポットがある農園は子供も楽しめて思い出作りにもいいですよね!

 

雨の日でも安心してさくらんぼ狩りができたり、安心安全のさくらんぼが食べれるのでぜひ行ってみてくださいね♪

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

その他エリアのさくらんぼ狩り情報はこちら↓

関西さくらんぼ狩り2018!子供と食べ放題のおすすめスポット3選!
2018.4.8
初夏のフルーツ「さくらんぼ」を自分で採ってその場で食べれる「さくらんぼ狩り」は、家族で楽しめるレジャーの一つですよね♪ さくらんぼといえば山形県が思い浮かぶと思いますが、関西方面でもさくらんぼ狩りができる農園があるのをご存知ですか~? 旬のさくらんぼを、採って食べれるさくらんぼ狩りは、農園によっ...…
長野さくらんぼ狩り2018年の時期は?子連れにおすすめのスポット3選!
2018.4.8
いちご狩りのシーズンが終わって次にやってくる果物狩りといえば、やっぱりさくらんぼ狩りですよね。 宝石のような小さな果実を口に入れた時の甘酸っぱさがたまらないのと、果物狩りの中でも取りやすいし食べやすいので大変人気があります。 日本のさくらんぼで有名な場所といえばダントツで山形県なのですが、長野県...…
滋賀さくらんぼ狩り2018!竜王エリアの子連れおすすめのスポット3選!
2018.4.8
初夏の味覚「さくらんぼ」が自分で採って食べることができるさくらんぼ狩りは、家族で気軽に行けるレジャースポットとして大人気です! さくらんぼ狩りができる場所で思いつくのは「山梨県」や「山形県」だと思いますが、関西でもさくらんぼ狩りができる場所があるんです♪ 関西でさくらんぼ狩りができる「滋賀県」に...…
山梨さくらんぼ狩りの2018年の時期は?子供連れにおすすめの3選!
2018.4.8
山梨県といえば葡萄や桃、柿や梅など「果物の王国」「果物の郷」と呼ばれるほど、甘くて美味しい果物が育ちやすく種類がたくさんあります。 山梨にはさくらんぼの栽培も盛んで、6月になるとさくらんぼの季節になり、さくらんぼ狩りができる農園がたくさんありますよ! たくさんさくらんぼ農園があるとどこがいいか迷...…
関東さくらんぼ狩り2018年の時期は?子供と電車で行けるおすすめ3選!
2018.4.8
日帰りバスや電車などで気軽に行ける人気レジャーの中でも、季節の果物などを採って、その場で食べることができる果物狩りは、家族にも人気ですよね~! 関東にもたくさんの季節の果物狩りができるスポットがあるってご存知でしたか~? 初夏の味覚狩り「さくらんぼ狩り」は関東でも人気スポットで、週末などに家族で...…
群馬さくらんぼ狩り2018!子連れにおすすめの場所3選と口コミ情報!
2018.4.8
吹割の滝や、老神温泉など観光スポットも多い群馬県沼田市は、豊かな自然から生まれるフルーツや野菜の産地でも有名で、一年中季節のフルーツや野菜収穫体験ができます! 旬のフルーツを使った手つくりパフェ体験や旬のフルーツをお土産で買って帰れたり、さくらんぼ狩りだけでなく、バーベキューなど食事処も充実してい...…
福島さくらんぼ狩り2018年の時期は?子供連れにおすすめの場所3選!
2018.4.8
果物王国で知られている「福島」の初夏の味覚は「さくらんぼ」ですよね♪ 6月にはさくらんぼ、7月下旬には桃、秋には梨やぶどう、11月からはりんごが最盛期になり、果物がたくさん味わえる「福島県」! 福島県にはさくらんぼ狩りができる農園もあり、普段ではなかなか食べられない高級なさくらんぼも、さくらんぼ...…
山形のさくらんぼ狩り!2018年の時期は?子連れにおすすめの場所3選!
2018.4.8
さくらんぼ生産量日本一といえば「山形県」ですが、その山形県でもさくらんぼ狩りができて、佐藤錦など本場のさくらんぼをとって食べることが出来るんですよ~。 佐藤錦の発祥地でもあり、国産さくらんぼの75%を占める山形県でのさくらんぼ狩りは、地元だけでなく県外からも訪れる観光スポットになっています。 観...…
北海道さくらんぼ狩り2018年の時期は?子供連れにおすすめの場所3選!
2018.4.8
さくらんぼ生産量ベスト2の北海道のさくらんぼ農園では「さくらんぼ食べ放題」の農園や、さくらんぼ以外のレジャーが楽しめる場所もある農園がたくさんあります! さくらんぼを思う存分無制限で食べれる農園や、減農薬・自然農法など生育環境にもこだわる農園など、子供も安心安全でさくらんぼ狩りができる農園も多いで...…



さくらんぼの関連記事
  • 北海道さくらんぼ狩り2018年の時期は?子供連れにおすすめの場所3選!
  • 福島さくらんぼ狩り2018年の時期は?子供連れにおすすめの場所3選!
  • 滋賀さくらんぼ狩り2018!竜王エリアの子連れおすすめのスポット3選!
  • 山梨さくらんぼ狩りの2018年の時期は?子供連れにおすすめの3選!
  • 群馬さくらんぼ狩り2018!子連れにおすすめの場所3選と口コミ情報!
  • 山形のさくらんぼ狩り!2018年の時期は?子連れにおすすめの場所3選!
おすすめの記事