山や川などの自然に囲まれた群馬県では、果物狩りが楽しめて人気レジャーの一つで、家族連れで旬の果物を楽しみに訪れます。

 

初夏になるとブルーベリー狩りができる農園が多くなり、県外からものたくさんの人が訪れるんですよ~。

 

ブルーベリーは加工されたものや冷凍のものは店に多く販売されていますが、生のブルーベリーを摘みたてで食べれるブルーベリー狩りはとっても贅沢ですよね!

 

今回は群馬でできるブルーベリー狩り農園をご紹介していきますね~。

群馬ブルーベリー狩りの2018年の時期は?

ブルーベリ狩りができる時期は品種によって異なりますが、6月中旬から徐々に始まって、7月から8月に収穫のピークを迎えます。

 

ちょうど子供たちの夏休みともかぶるっているのもあり、夏のレジャーとしても人気なのがブルーベリー狩りなんですよね!

 

ハイブッシュ系は比較的早めに収穫できる品種で、6月下旬から7月中旬には旬を迎えます。

 

大粒で甘味と酸味のバランスもよく、優良品種が揃っているのが特徴ですよ!

 

ラビットアイ系は7月上旬から9月下旬に収穫の時期を迎え、旬の時期を迎えますよ~。

 

全体的に小粒で、皮が厚く甘みが強いのでとても食べやすいのが特徴です。

 

農園でも栽培する品種が異なるので、お目当ての品種があれば農園で栽培されているか品種もチェックしてから行きましょう~。

群馬で人気のおすすめ食べ放題スポット3選!

群馬県にあるブルーベリー狩りのお得な農園をご紹介していきますね♪

 

果実の里 原田農園

約500本のブルーベリーが栽培され、旬のフルーツ狩りができる観光農園で、お土産屋さんや食事処もあり、一日ゆっくり楽しめる農園です。

 

原田農園では、ブルーべり狩りとバーベキューやパフェ作りがセットになったお得なコースや、ランチ付やスイーツとドリンク付きのお得コースなどもありますよ!

 

ブルーベリー狩りが終わったら、子供たちと一緒にパフェ作りやバーベキューなどで楽しむこともできますので嬉しいサービスですね♪

 

自家製工房のオリジナル商品はお土産でも人気で、なかでも「はらだのクーヘン」は買って帰る人が多いようですよ!↓

#はらだのくーへん #原田農園 #Applekuchen #兄お土産 #ありがとう #おいしいです

ピロC-さん(@piroc117)がシェアした投稿 –

それでは「原田農園」のブルーベリー狩りの詳細をご紹介いたしますね~。

 

原田農園のブルーベリー狩りの詳細情報

  • 営業期間:6月下旬から8月上旬 ※天候、作柄により収穫時期が変動する場合有り
  • 営業時間:9:00~17:00(16:30最終入園時間) ※雨天可能、雨具を用意してください
  • 休園日:期間中無休
  • 制限時間:30分食べ放題
  • 料金:500円/0歳~2歳まで無料(入園のみ) 食べ放題+1カップ摘み取りお土産付き800円
  • お土産販売:200g500円
  • 品種:スパルタングロウ・プルークロップ・ブルーレイ・グーハイなど

 

「原田農園」は予約制なので、予約してから行くようにしましょう↓

 

 

ホームページに予約フォームがあるのでそこから予約しましょう!

 

前日17時までにオンライン予約した方限定で「はらだのクーヘン」とコーヒーまたは自家製りんごジュースがもらえるクーポンがもらえますのでお得ですよ♪

 

それでは「原田農園」の場所とアクセス方法をご紹介いたしますね!

 

原田農園の場所とアクセス方法

  • 住所:群馬県沼田市横塚町1294
  • 電車でのアクセス:JR「沼田駅」から関越交通定期バス(川場循環線)「下組」下車、徒歩1分
  • 車でのアクセス:東京方面より「練馬IC」新潟方面より「新潟西IC」→関越自動車道「沼田IC」より国道120号を片品・川場方面へ左折し、2個目の信号「下久屋町」を左折200m
  • 100台収容できる駐車場があります

 

原田農園周辺で宿泊を検討するのであれば金額や口コミをチェックしておきましょう↓

>>>原田農園周辺のおすすめホテル一覧はこちらをクリック【楽天】

 

 

それでは実際に行った人の口コミをご紹介いたしますね~。

食事処からお土産屋さんを併設している観光農園でとても大きいです。農園もリンゴから梨、ぶどう、ブルーベリー、しいたけまで何でもやっているようです。お土産コーナーは試食もできるので確認しながら買い物ができます。

お土産を買うときに試食ができるのはいいですよね♪

 

ブルーベリー狩り以外の果物も時期によったら体験できるようですので、農園が気に入ったらほかの時期に行くのもいいですね!

 

はなぶさ有機農園

【恵ちゃんねる 】 vol.1 手間暇かかったブルーベリーのハナシ – “赤城の恵ブランド認証品”とは、前橋で生産・加工される商品のうちで、食の安全や地産地消にこだわり、特に品質の良いもののこと。 – 「恵ちゃんねる」では、赤城の恵ブランド認証品とその生産者を紹介します。 夏の太陽をたっぷり浴びた、新鮮な野菜やみずみずしい果物。そして、前橋で農業を営む人々のひたむきな姿をシリーズでお伝えします。 – vol.1は、はなぶさ有機農園の「ブルーベリー」です。 – はなぶさ有機農園がブルーベリー栽培をはじめたのは、平成13年。 遊休農地を活用したいという考えからでした。 ブルーベリーに適した土壌づくりからはじめ、今では、嶺町と小坂子町の農場で、ハイブッシュ種やラビットアイ種を中心に21種類のブルーベリーが実をつけています。 – 「ブルーベリーを育てるには、剪定や草刈りなど手間のかかる作業があって大変ですが、良い物ができるようがんばっています」とスタッフの黒澤さん。 – はなぶさ有機農園のブルーベリーは、除草剤を使わず、害虫の駆除も手作業で行う、有機栽培で作られます。 平成21年には、JAS法に基づいた有機栽培の認定を受けました。 – 人にも環境にも優しい方法で栽培されるはなぶさ有機農園の「ブルーベリー」は、甘くて大粒。 – 生の実を摘んで食べるのが一番新鮮で、一番おいしく食べられるそうです。 9月中旬まで行っている収穫体験にも、ぜひ、足を運んでみてくださいね。 – 【問い合わせ先】はなぶさ有機農園:027‐288‐8888 – #恵ちゃんねる #赤城の恵 #はなぶさ有機農園 #ブルーベリー #前橋 #農業

maebashi_agriさん(@maebashi_agri)がシェアした投稿 –

有機栽培認定のはなぶさ農園は、農薬を使用せずに有機農法で育てられているので安心安全のブルーベリーを食べることができますよ。

 

積んだブルーベリーをそのまま食べられるように育てられているので、子供もそのまま採って食べることができるのが親としても嬉しいですよね!

 

はなぶさ有機農園のブルーベリーを使用したブルーベリージュース「紫式部・赤城」とブルーベリーアイスが群馬県前橋産限定ブランド「赤城の恵」に登録されるほど味に保証あり!↓

赤城山麓前橋フェア . . ・甘しずくトマトジュース 群馬県生まれのフルーツトマト「あましずく」を使ったトマトジュースです。糖度7%以上のトマトを使用しているので、しっかりとした甘味を感じられます。 トマトジュースが苦手な方に飲んでいただきたいジュースです。トマトジュースのイメージがきっと変わると思います。 . . ・くれないにんじんジュース 化学肥料を一切使用しない良農園さんの「京くれない」100%で作ったニンジンジュースです。フルーツのように清々しい甘さで、野菜嫌いのお子様にも飲んで頂けます。 . . ・ブルーベリージュース(紫式部) はなぶさ農園さんの有機栽培ブルーベリーを使用したブルーベリージュースです。ブルーベリー果汁を40%使用したスッキリとした甘さのジュースです。 #神楽坂#赤城神社#あかぎカフェ#神社カフェ#カフェ#前橋#赤城山麓前橋産フェア#あましずく#京くれない#くれないにんじん#はなぶさ農園#英農園 #ブルーベリー#にんじん#トマト#フルーツトマト#kagurazaka#akagicafe#cafe

あかぎカフェさん(@akagi_cafe)がシェアした投稿 –

お土産にぜひブルーベリージュース「紫式部」「赤城」も買って帰るといいでしょう~。

 

はなぶさ有機農園は傾斜があって、高崎や前橋の風景も一望できるほど景色は抜群の場所ですので、景色を見ながらのんびりブルーベリー狩りができます。

 

はやぶさ有機農園は「小坂子園」「嶺園」の2つの農園があり、ブルーべり以外にも時期によって栗拾いや芋ほりができる農園になりますよ!

 

テレビや雑誌にも取り上げてもらっているほど有名な農園ですので、家族連れなので休日は賑わっています。

 

それでは「はやぶさ農園」のブルーベリー狩りの詳細をご紹介いたしますね~。

 

はやぶさ農園のブルーベリー狩りの詳細情報

  • 営業期間:6月中旬~9月中旬
  • 営業時間:9:30~16:30(受付16:00まで)
  • 定休日:月曜日(事前予約可能) ※月曜日が祝祭日に当たる場合営業
  • 料金:入園料のみ300円 食べ放題3歳以上700円/3歳未満無料
  • 持ち帰り:100gあたり300~500円
  • 栽培品種:18種類(ハイブッシュ種のアーリーブルー・スパータン・おおつぶ星・チャンドラー・ブリジッタとラビットアイ種のブルーベル・オースチンなど)
  • 問い合わせ:027-288-8888
  • 受付時間:10:00~16:00
  • ホームページはこちらをクリック

 

ブルーベリー狩りが始まる前にホームページに予定が掲載されますのでぜひチェックしてから行きましょうね。

 

当日でも受付可能ですので、晴れた日にぜひ行ってみてくださいね。

 

ブルーベリー狩りは時期によって2箇所のうちどちらかで行っているので、行く前にはホームページなどで確認してから行きましょう!

 

はなぶさ有機農園の場所とアクセス方法をご紹介いたしますね。

 

はなぶさ有機農園の場所とアクセス方法

はなぶさ有機農園小坂子園の場所↓

住所:群馬県前橋市小坂子町1917-2

 

はなぶさ有機農園嶺園の場所↓

住所:群馬県前橋市嶺町1097-4

 

  • 車でのアクセス:関越自動車道「赤城IC」より約22分「渋川伊香保IC」より25分
  • 国道353号畜産試験場の交差点より約3分

 

はなぶさ有機農園周辺で宿泊を検討するのであれば金額や口コミをチェックしておきましょう↓

>>>はなぶさ有機農園周辺のおすすめホテル一覧はこちらをクリック【楽天】

 

ドールランドみなかみ

年間8種類のフルーツを「採る・食べる・作る」が体験でき、約6.5万㎡の広大な敷地の中でリンゴやブドウ、ブルーベリーなど8種類のフルーツが旬ごとに年間楽しめます!

 

食の安全や環境保全に取り込むことで、「JGAP」認証の取得し、安心安全のフルーツを提供している農園ですので、子供たちにも安心して食べさせられます。

 

季節ごとのフルーツや品種、を収穫したり手作り体験できたり、レストランやカフェスペースで食べることもできるなど楽しみ方は様々です!

 

バーベキュー、ジェラートがついた「ドールランドセット」や温泉とお食事がついた「温泉入浴セット」も用意されていますので、ついでに一日遊んで帰りましょう♪↓

館内のカフェスペースでは季節のフルーツを盛り沢山使用したデザートや、屋外レストランスペースでBBQやステーキなどの食事もできますよ~。

 

フルーツを活用した手作り体験教室、お土産コーナーもあるのでぜひ立ち寄りましょう。

 

それでは「ドールランドみなかみ」のブルーベリー狩りの詳細をご紹介します。

 

ドールランドみなかみのブルーベリー狩り詳細情報

  • 開園期間:7月上旬~7月下旬 ※収穫期が多少ずれることもあります
  • 開園時間:10月から5月は10:00~16:00(受付15:00まで) 6月から9月は10:00~17:00(受付16:00まで)
  • 制限時間:30分食べ放題
  • 料金:ブルーベリー狩りのみ大人600円/小人400円/幼児400円 BBQ・ジェラートセットは大人1950円/小人・幼児1750円 入浴温泉セットは大人1650円/小人・幼児1400円
  • ※大人⇒中学生以上/小人⇒小学生以上/幼児⇒3歳以上小学生未満
  • 品種:レビール・ジュエル・デューク・ブルーヘブン・レガシー・ブルーチップ・カミールなど

 

当日ドールランドみなかみ館内の受付に申し込み、フルーツによって食べ放題コースかお持ち帰りコースが選べます。

 

団体の場合(10名以上)は事前予約をしないといけないのでお忘れないように。

 

 

予約はホームページの予約フォームからも申し込みができます。

 

続いて「ドールみなかみ」の場所とアクセス方法をご紹介いたします。

 

ドールみなかみの場所とアクセス方法

  • 住所:群馬県利根郡みなかみ町新巻5-10
  • 電車でのアクセス:JR上越線「後閑駅」下車関越交通定期バス「猿ケ京温泉行き」バス停「今宿」下車15分
  • 車でのアクセス:関越自動車道「月夜野IC」下車国道17号新潟方面15分、信号「今宿」右折で到着
  • 駐車場は無料で70台

 

ドールランドみなかみ周辺で宿泊を検討するのであれば金額や口コミをチェックしておきましょう↓

>>>ドールランドみなかみ周辺のおすすめホテル一覧はこちらをクリック【楽天】

 

 

実際に行った人の口コミをご紹介いたします↓

近隣にもたくさんフルーツ農家ありますがこちらが一番大きいです。
ドールになってから知名度があるからかお客さんが増えた気がします。
バーベキューも手ぶらでできたり日替わりイベントでケーキやパフェ作りがあったりしますが土日は混みますので早めに行くのがおすすめです。

フルーツ狩りの後にもバーベキューができたり手作り体験ができるのは子供たちも喜びますよね!

 

土日は混むようですので、早めに現地に到着しておくようにしておきましょう~。

まとめ

いかがでしたでしょうか~。

 

ブルーベリー狩りでは、様々な品種もあって食べ比べが出来るのも嬉しいですし、子供たちが喜ぶイベントなども同時に行っている農園も多くて嬉しいですね。

 

ブルーベリーの収穫時期がちょうど夏休みと重なるので、子供たちを連れて夏の思い出にブルーベリー狩りに行くのはいいですよね!

 

ブルーベリー狩りが終わったあともBBQや温泉に入れる施設があったりと、1日中楽しめます。

 

素敵なブルベリー狩りの思い出を作ってくださいね~。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました!

 

その他エリアのブルーベリー狩り情報はこちら↓

岐阜ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題3選!
2018.4.8
初夏の果物でさくらんぼ狩りが人気ですが、一緒に「ブルーベリー狩り」ができる農園があったりと、同じくらいの収穫時期で体にもいい「ブルーベリー狩りに」行きませんか~? ブルーベリーには目に良い成分「アントシアニン」が含まれていて、視覚機能改善や花粉症の症状改善、生活習慣病予防などにも効果があると言われ...…
埼玉ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題3選!
2018.4.8
初夏の果物狩り「ブルーベリー」狩りは、家族連れで楽しむレジャースポットで、小さい子供から大人まで楽しめます~。 スーパーでは値段も高く、なかなか食べる機会が少ないとは思いますが、旬のブルーベリーを採って食べることが出来る贅沢なブルーベリー狩りはおすすめですよ♪ 埼玉県にはそんな「ブルーベリー狩り...…
山梨ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題3選!
2018.4.8
ジャムや冷凍のブルーベリーは普段食べることが多いですが、摘みたてのブルーベリーをそのまま食べれる、ブルーベリー狩りが楽しめる農園が山梨にあるのをご存知ですか? 鮮度を保つのが難しいブルーベリーは加工品がスーパーでも多いですが、やっぱり摘みたての旬の味は格別ですよ。 時間無制限でブルーベリー狩りが...…
愛知ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題3選!
2018.4.8
目にも良くて健康にもいいと人気のブルーベリーが食べ放題できる「ブルーベリー狩り」が、愛知県でもできるスポットがあるのをご存知ですか? 自分で採ってその場で新鮮なブルーベリーが食べれる「ブルーベリ狩り」は夏のレジャーとしても家族連れに人気で、土日の休日になるとたくさんの人で賑わいます! ブルーベリ...…
長野ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題3選!
2018.4.8
ジャムやスイーツではよく口にするブルーベリーですが、生でたくさんのブルーベリーを食べるのはなかなか経験ないですよね~。 長野県のブルーベリー農園では摘みたてのブルーベリーを時間制限なしで食べ放題ができるレジャースポットがたくさんあるんですよ! 加工されたものよりも、生で食べるほうが甘味が多く、と...…
神奈川ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題農園!
2018.4.8
初夏になるとブルーベリーが美味しい季節になり、都内から行けるブルーベリー狩りスポットが神奈川県にあって、たくさんの家族連れが訪れます! 神奈川県は観光農園が盛んで、小田原市と相模原市がブルーベリーの産地となりブルーベリー狩りができる農園がたくさんあるんですよ♪ 小田原市ではブルーベリーの栽培から...…
千葉ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題農園!
2018.4.8
初夏に美味しい旬のブルーベリーが食べられるブルーベリー狩りは、家族連れに人気のレジャースポットで、夏休みに行くにはもってこいの場所ですよね! 小さな子供とも一緒にブルーベリーを採ることができ、旬の美味しいブルーベリーを子供に食べさせることができるのがいいですよね~。 千葉県にも無農薬で、安心安全...…
東京ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題農園!
2018.4.8
初夏に旬を迎えるブルーベリーは、加工されたジャムやジュースで味わうよりも、もぎ取ったブルーベリーが甘くて美味しいんですよね♪ 農園で食べるブルーベリーは、景色も楽しみながら自分で採ってその場で食べれるので、味も格別ですよ~。 そんなブルーベリー狩りがなんと「東京」でも楽しめるのをご存知でしたか!...…
福岡ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題農園!
2018.4.8
7月上旬になるとブルーベリーが旬となり、福岡のブルーベリー農園でブルーベリー狩りができるようになりますよ~。 初夏のレジャーとしても人気の一つで、夏休みと重なるので子供達とブルーベリー狩りに行く家族連れがブルーベリー農園に訪れます! ブルーベリーは低い位置に実がなるので子供たちも自分たちで採って...…
福島ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題3選!
2018.4.8
福島県は日本のブルーベリー研究が開始された地で、ブルーベリー農園がたくさんあるのをご存じでしたか? 福島県ではブルーベリー以外の果樹がたくさんあり、さくらんぼ狩りなどの観光農園がブルーベリーも栽培するなど、ブルーベリー狩りができる農園が増えています。 初夏になるとブルーベリーが旬になり、夏休み...…



ブルーベリーの関連記事
  • 福島ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題3選!
  • 福岡ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題農園!
  • 東京ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題農園!
  • 千葉ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題農園!
  • 神奈川ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題農園!
  • 長野ブルーベリー狩り2018年の時期は?人気のおすすめ食べ放題3選!
おすすめの記事