【体験記】AKA博田法は効果ない病院もある!いい病院の選び方!

わたしは腰痛歴が15年、

腰部ヘルニアに椎間板の潰れ、

坐骨神経痛があります。

いままで10以上の整形外科に通い、

10以上の整体にも通ってきました。

ほとんどの病院では、

レントゲンを撮ってヘルニアを確認し、

痛み止めと湿布をくれるだけ。

一方、整体では

その日1日だけ痛みがとれますが

すぐに痛みが戻ってしまう感じでした。

わたしの腰は手術が難しいとどの病院でも言われ

たどり着いたのがAKA博田法なんです。

ただ、AKA博田法も何度か試していますが、

効果ない病院も存在します。

ということで今回は

AKA博田法で効果ない病院と

いい病院の選び方についてお話しますね。

スポンサードリンク

AKA博田法は効果ない病院がある!

せっかくAKA博田法をやるのであれば、

名医と言われる先生の施術を受けたいですよね。

ただAKA博田法の名医と言われる先生は、

予約が半年以上が当たり前なんですよ。

そうするとどうなるか?

腰が痛いと歩くのが大変なので、

自宅からなるべく近い病院で、

AKA博田法を受けようとするんです。

実際にわたしもそうでした。

AKA博田法をやっている病院は

実はたくさんあるので、

インターネットで検索を結構出てきますよね。

幸運にもわたしの自宅近くに

AKA博田法をやっている病院がありました。

安易に自宅近くの病院に行くと!

実際に通ってみると先生は、

「うちの病院でAKA博田法をやれば改善しますよ。」

とおっしゃっていただけたのでかなり期待しましたね。

しかし・・・

AKA博田法まったく効果ない・・・

効果がないどころか逆に痛くなってる・・・

AKA博田法をテレビで見た時は、

施術後「痛みが消えたとか動きがスムーズ」とか

芸能人が言ってましたがどうも違うんですよね。

わたしは、わたしの腰の状態がひどいから、

1回のAKA博田法では効果ないんだと思い、

数ヶ月通い続けました。

しかし、その病院でAKA博田法を

何度受けても効果ない・・・

ただお金だけが消えていく現状から、

その病院に通うのをやめました。

AKA博田法には熟練した技術が必要!

その後、AKA博田法について調べたら、

AKA博田法には熟年した技が必要で、

マスターするには何年もかかると書いてありました。

たしかに、わたしが通った病院の先生は若い先生で

そこで働いていたスタッフも若い子が多かったですね。

先生やスタッフが若い病院での、

AKA博田法はちょっと気をつけたほうがいいですよ。

1回受けて効果ないなら、

病院を変えたほうがいいですね。

つづいて、

AKA博田法のいい病院の選び方について

お話します。

AKA博田法のいい病院の選び方

せっかくAKA博田法を受けるなら、

いい病院を選びたいですよね。

わたしは、AKA博田法で1度失敗しましたが、

諦められなかったので一生懸命探しました。

とは言っても、

単純にAKA博田法の名医を探そう

思って調べただけですけどね。

インターネットや本屋でAKA博田法を調べると

小田原にある「かただ整形外科」と

池袋にある「望クリニック」が出てきます。

どちらの病院もAKA博田法の名医がいる病院で

テレビにも出ているので信頼もできましたね。

わたしは歩行が困難だったので、

車で行ける小田原の「かただ整形外科」を

選択しました。

「かただ整形外科」は

予約が7ヶ月待ちでしたが

行ってみて正解でしたよ♪

15年悩み続けた腰痛が、

一発で解消しましたからね。

AKA博田法は熟練した技術が必要というのが

本当によく分かりました。

ただ、AKA博田法は

人によって合う合わないは絶対にありますから

試しに受けるという気楽な気持ちがいいかもしれませんね。

まとめ(らんまるアイズ!)

  • AKA博田法は効果ない病院もある
  • AKA博田法は熟練した技が必要なので若いスタッフの病院は注意
  • AKA博田法でいい病院を選びたかったら「名医」の元に行くのが一番

いかがでしたでしょうか?

わたしは腰痛と戦って15年。

いま振り返ると本当に多くの病院や

整体に行きましたね。

腰痛に払った金額は1000万円を

超えてるんじゃないでしょうか。

そんな腰痛をAKA博田法で一発で治した

かただ整形外科の体験記も書いてますので

良かったら読んでみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。


次に見て欲しい記事はこちら

↓↓↓

【体験記】かただ整形外科は予約待ち7ヶ月!気になる料金は?

【体験記】かただ整形外科は評判通り!自分で行って確かめよう!


スポンサードリンク

スポンサードリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする